ニュース

台湾、温室ガス「50年にゼロ」 蔡英文総統が目標表明

2021/4/23 16:58

 【台北共同】台湾の蔡英文総統は22日、台湾の環境保護団体の幹部らと会談し、2050年までに温室効果ガス排出実質ゼロを目標とする方針を表明した。23日付の台湾紙によると、環境保護団体側からは「いかに削減するのか、具体策を提示すべきだ」との声が上がった。

 蔡氏は「50年の実質ゼロは世界の目標であり、台湾の目標だ」と述べた。16年の政権発足後、風力や太陽光などの再生可能エネルギーの開発を推進してきたと実績をアピール。発電時の二酸化炭素(CO2)排出量の多い石炭火力を減らし、天然ガスの割合を拡大すると改めて表明した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 使用済み注射針、別の人に (5/19)

     奈良県五條市は19日、新型コロナウイルスワクチン接種で、使用済みの注射針を誤って別の人に刺す事故があったと明らかにした。同日午後に概要を説明するとしている。 市によると、市立西吉野コミュニティセンタ...

  • 気候変動対策に既存の原発不可欠 (5/19)

     【ワシントン共同】マッカーシー米大統領補佐官(気候変動問題担当)は18日、バイデン政権が掲げる温室効果ガス排出削減目標を達成するには「既存の原子力発電所の継続が間違いなく不可欠だ」と述べ、「安定した...

  • ニホンイトヨリ国内初確認 (5/19)

     鹿児島大総合研究博物館などの研究チームは19日までに、昨年1月に鹿児島県・種子島で釣り上げられた魚をイトヨリダイ科の「ニホンイトヨリ」と特定し、国内で初確認したと発表した。主に台湾や東南アジア周辺海...

  • 国内で新たに5230人が感染 (5/18)

     国内で18日、新たに5230人の新型コロナウイルス感染者が報告された。東京732人、愛知539人、北海道533人、大阪509人など。沖縄は168人で過去最多。厚生労働省によると、重症者も全国で8人増...

  • 自宅や宿泊療養中に78人死亡 (5/18)

     今年1月以降に新型コロナウイルス緊急事態宣言が発令された14都道府県を対象に、自宅や宿泊施設で療養中や入院待機中に症状が悪化して死亡した人を共同通信が集計したところ、少なくとも78人に上ることが18...