ニュース

飯塚事件、最高裁が再審認めず 特別抗告棄却、死刑執行の男性

2021/4/23 17:48

 福岡県飯塚市で1992年、小学1年の女児2人が誘拐、殺害された「飯塚事件」で死刑が確定し、2008年に刑が執行された久間三千年元死刑囚=執行時(70)=の再審請求で、最高裁第1小法廷(小池裕裁判長)は、福岡地裁、高裁に続き再審開始を認めない決定をした。5人の裁判官全員一致の結論で、21日付。元死刑囚の妻による特別抗告を棄却した。

 最高裁は決定理由で「犯人であることについて合理的な疑いを超えた高度の立証がされているとした、地裁、高裁の判断は正当だ」と指摘した。

 久間元死刑囚は捜査段階から一貫して無実を主張した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 同じコンビニの店員男逮捕 (5/6)

     神戸市北区山田町福地の道路脇の畑に転落した乗用車のトランクからコンビニ店長の男性の遺体が見つかった事件で、兵庫県警は6日、死体遺棄容疑で現場にいた同じコンビニのアルバイト店員の男(27)=同区=を逮...

  • 兵庫の林道に遺体、中2女子か (5/6)

     6日午前3時ごろ、男が「自殺しようとしたが、死にきれなかった」と兵庫県警丹波署に届け出た。男は少女と2人で自殺を図ったと説明。署員が男の案内で同県丹波市氷上町新郷の林道を調べ、あおむけに倒れた少女の...

  • 公道聖火リレーに否定的、兵庫 (5/6)

     兵庫県の井戸敏三知事は6日の記者会見で、同県に発令されている緊急事態宣言が延長される見通しとなったことを受け、県内で23、24日に実施予定の聖火リレーに関し「お客さんが見られるような公道上での実施は...

  • 福岡市など公道リレー中止 (5/6)

     福岡県は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県内で11〜12日に予定している東京五輪の聖火リレーを、福岡市、太宰府市など7市町の公道では実施しないと発表した。今後、大会組織委員会と調整する。 ...

  • やまゆり園でのパラ採火を撤回 (5/6)

     相模原市が、2016年7月に入所者ら45人が殺傷された知的障害者施設「津久井やまゆり園」(同市緑区)で実施する予定だった東京パラリンピックの聖火採取を撤回することが6日、市関係者への取材で分かった。...