ニュース

ロシア軍、クリミア撤退開始 ウクライナと緊張緩和へ

2021/4/23 21:44
 クリミアでの訓練を終え、輸送船に戻るロシア軍の戦闘車両=23日(ロシア国防省提供・AP=共同)

 クリミアでの訓練を終え、輸送船に戻るロシア軍の戦闘車両=23日(ロシア国防省提供・AP=共同)

 【モスクワ共同】ロシア国防省は23日、ロシアが実効支配するウクライナ南部クリミア半島に演習を名目に増派していた部隊が撤退を始めたと明らかにした。ロシアのショイグ国防相が22日、部隊に帰還命令を出していた。ショイグ氏は、ロシア南部のウクライナ国境付近に集結している部隊にも帰還を命じている。

 ロシア軍が大規模な部隊をウクライナ周辺に配置し、3月半ばから続いていた軍事的緊張が緩和に向かう可能性がある。

 ウクライナ大統領府は23日、声明を発表し「ロシア軍の撤退は大統領やパートナー国の働き掛けの結果だ」と強調した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 仏、英雄ナポレオンの功罪刻む (5/6)

     【パリ共同】フランス皇帝ナポレオン・ボナパルト(1769〜1821年)の死去から200年を迎えた5日、同国のマクロン大統領は記念行事で演説した。奴隷制復活など英雄の「過ち」に言及した上で「業績は今も...

  • G7、台湾問題の平和的解決を (5/6)

     【ロンドン共同】ロンドンで開かれた先進7カ国(G7)外相会合は5日、「台湾海峡の平和と安定の重要性を強調し、(中国と台湾の)両岸問題の平和的解決を促す」とする共同声明を発表した。人権問題や東・南シナ...

  • 米、中国のロケット残骸を追跡 (5/6)

     【ワシントン共同】サキ米大統領報道官は5日の記者会見で、中国が4月下旬に打ち上げた大型ロケット「長征5号B」の残骸が大気圏に再突入して地表に落下する可能性があるため、米宇宙軍が追跡していると明らかに...

  • 「偽情報増幅止める責任」 (5/6)

     【ワシントン共同】米交流サイト大手フェイスブック(FB)の第三者機関がトランプ前米大統領のアカウント凍結を支持したことを受け、サキ大統領報道官は5日の記者会見で、バイデン大統領の見解として主要ソーシ...

  • NYタイムズ読者33%増 (5/6)

     【ニューヨーク共同】米新聞大手ニューヨーク・タイムズは5日、2021年3月末のデジタルと紙媒体の有料契約者の合計が781万6千人となり、1年前と比べて33・8%増えたと発表した。電子版などの伸びがけ...