ニュース

ワクチン、高齢者5万人が接種 医療従事者は161万人

2021/4/23 19:13

 政府は23日、新型コロナウイルスワクチンの高齢者接種を受けたのは、22日時点で対象者全約3600万人のうち約5万1千人とする集計結果を発表した。高齢者接種は一部自治体で12日から開始された。使用する米ファイザーのワクチンは3週間空けて2回目を打つ必要があり、いずれも1回目の接種にとどまる。

 2月から実施している医療従事者向け接種(対象者全約480万人)は、1回以上受けた人が約161万7千人。うち2回目まで終えた人は約84万9千人だった。政府のシステムは接種から集計まで時間がかかり、実際はもっと進んでいる可能性がある。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 海外から到着の4人感染 (5/10)

     厚生労働省は9日、成田、羽田、関西の各空港に到着した20〜50代の男女4人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。いずれも無症状だった。 厚労省によると、4人は6〜8日に到着した。インドやバン...

  • 福岡で最多529人感染 (5/10)

     福岡県は9日、1日当たりの感染発表数としては最多の529人の新型コロナウイルス感染と、感染者3人の死亡を確認したと発表した。県内の感染者は計2万6812人、死者は計372人となった。 9日の感染発表...

  • ワクチン予約で発信制限 (5/10)

     NTT東日本など通信各社は9日、新型コロナウイルスワクチンの接種予約で電話の通信量の急増が見込まれるとして、予約を受け付ける自治体への電話発信を10日朝から制限すると発表した。警察や消防への緊急通報...

  • インド首都圏の外出禁止令を延長 (5/9)

     【ニューデリー共同】インドの首都ニューデリーを含むデリー首都圏政府のケジリワル首相は9日、新型コロナウイルス対策として首都圏に発令している外出禁止令を17日早朝まで延長すると発表した。4月19日に発...

  • 大坂、ワクチン接種を推奨 (5/9)

     女子テニスの大坂なおみ(日清食品)は9日、東京五輪・パラリンピックに参加する選手団に国際オリンピック委員会(IOC)から新型コロナウイルスワクチンが提供されることについて「多くの人が安全、安心に思う...