ニュース

豪州、東京の五輪予選に派遣せず 飛び込み代表「安全でない」

2021/4/23 20:05

 飛び込みのオーストラリア連盟は23日、東京五輪最終予選とテスト大会を兼ねて5月1〜6日に東京アクアティクスセンターで行われるワールドカップ(W杯)に選手団を派遣しないと発表した。新型コロナウイルスの流行が収まらず、東京都に緊急事態宣言が再発令される状況を踏まえ「派遣が安全でないことが明確となった」とした。

 派遣予定だった選手12人、役員14人に対するワクチン接種が間に合わないことも理由とした。五輪本番に関しては、ワクチン接種を済ませられる予定で「安全な大会になると確信している」と言及。W杯で争う出場枠について今後、国際水泳連盟と交渉する方針。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • J1神戸、イニエスタの契約延長 (5/11)

     J1神戸は11日、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(37)との契約を2023年まで延長することに合意したと発表した。18年に結んだ契約は今年までだった。東京都内で記者会見したイニエスタは「3...

  • 3Aエルパソ加藤は4打数無安打 (5/11)

     米大リーグ、パドレス傘下のマイナー、3Aエルパソの加藤は10日、タコマ戦に「8番・一塁」で出場し、4打数無安打、1三振だった。途中から左翼を守り、最後は一塁守備に戻った。(共同)

  • 大坂なおみ、五輪への葛藤明かす (5/11)

     女子テニスの大坂なおみ(日清食品)は10日、英BBC放送のインタビューで新型コロナウイルス禍での東京五輪開催が適切かと問われ「正直、はっきりとは分からない」と答えた。「私は選手で、もちろん五輪でプレ...

  • 日本ハム井口投手がコロナ陽性 (5/11)

     プロ野球日本ハムは11日、井口和朋投手(27)が新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査を10日に受け、陽性と判定されたと発表した。これで、チーム内で陽性が確認されたのは計14人となった。 日本ハム...

  • 大谷は5打数無安打 (5/11)

     ▽アストロズ―エンゼルス(10日・ヒューストン) エンゼルスの大谷は「2番・指名打者」でフル出場し、5打数無安打だった。内容は空振り三振、空振り三振、空振り三振、二ゴロ、一ゴロで打率は2割6分6厘。...