ニュース

沖縄・宮古島の聖火リレー中止 代替なし、重点措置受け

2021/4/23 20:19

 東京五輪聖火リレーの沖縄県実行委員会は23日、新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」が適用される宮古島市で、5月2日に公道で予定していたリレーを中止すると発表した。代替措置は取らず、イベントも実施しない。市が実行委に中止を求め、大会組織委員会の了承を得た。

 同様に重点措置の対象地域が含まれる沖縄本島では、公道の代わりに式典会場2カ所でリレーを行う。実行委は、不要不急の外出自粛が求められる中、宮古島市を走る予定だったランナーが、代替措置としてこのリレーに参加するため本島と行き来するのは適当でないと判断した。離島の脆弱な医療体制も考慮した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • シュツットガルト遠藤航フル出場 (5/8)

     【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで7日、シュツットガルトの遠藤航はホームのアウクスブルク戦にフル出場した。チームは2―1で競り勝って連敗を4で止めた。

  • 伊東純也が今季リーグ11点目 (5/8)

     【ゲンク(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグの上位プレーオフで7日、ゲンクの伊東純也はホームのクラブ・ブリュージュ戦で1―0の後半29分に今季リーグ戦11ゴール目となる追加点を決めた。フル...

  • 20歳の村尾が90キロ級でV (5/8)

     柔道のグランドスラム(GS)カザン大会最終日は7日、ロシアのカザンで男女計5階級が行われ、6月の世界選手権(ブダペスト)代表で男子90キロ級の村尾三四郎(東海大)が6試合を勝ち抜いて優勝した。決勝は...

  • レスリング高谷、3大会連続五輪 (5/7)

     レスリングの東京五輪世界最終予選は7日、ソフィアで行われ、男子フリースタイルで前日に五輪出場枠獲得を決めていた86キロ級の高谷惣亮と57キロ級の高橋侑希はともに決勝で相手が棄権して1位となった。日本...

  • 池江選手に五輪代表辞退求める声 (5/7)

     白血病による長期療養を経て東京五輪代表入りを決めた競泳の池江璃花子(20)が7日、会員制交流サイト(SNS)を通じて代表の辞退や五輪への反対を求めるメッセージが寄せられていることをツイッターで明かし...