ニュース

搬送先決定まで最長47時間待機 大阪で医療逼迫、4月に急増

2021/4/23 20:32
 大阪・梅田で、新型コロナウイルスへの警戒を呼び掛けるモニター=23日午後5時21分

 大阪・梅田で、新型コロナウイルスへの警戒を呼び掛けるモニター=23日午後5時21分

 大阪市消防局は23日、新型コロナウイルスに感染し症状が悪化した自宅療養者の救急搬送で今週、受け入れ病院の決定まで24時間以上かかったケースが少なくとも3件あったと明らかにした。最長は46時間53分で、患者はほぼ2日間、自宅待機を強いられた。

 市内では医療体制の逼迫に伴い、搬送が遅れる事案が多発。松井一郎市長は23日の新型コロナ対策本部会議で「即時搬送がままならない。救える命が救えなくなる恐れがある」と述べた。

 コロナ患者の救急搬送が滞る事案は4月に入って急増しており、12〜18日の1週間では、6時間以上かかったケースが20件あった。


この記事の写真

  •  大阪府が運用を開始した臨時の待機施設「入院患者待機ステーション」=大阪市

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 広島・菊池涼ら3選手が陽性 (5/18)

     プロ野球広島は17日、菊池涼介内野手(31)、小園海斗内野手(20)、正随優弥外野手(25)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定を受けたと発表した。管轄の保健所の調査で、チーム内に濃厚接触者は...

  • 大規模接種センター、予約が殺到 (5/18)

     自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチン大規模接種センターの予約受け付けは、初日の17日から希望者が殺到した。大阪会場分は午後1時の開始から約25分間で用意した約2万5千件全てが埋まった。取れなか...

  • 「ダボス会議」今年は中止 (5/18)

     【ジュネーブ共同】スイスのシンクタンク、世界経済フォーラム(WEF)は17日、「ダボス会議」の通称で知られ、今年は8月にシンガポールで開催予定だった年次総会を、新型コロナウイルス流行の影響で中止する...

  • 酒提供継続33店に休業命令 (5/17)

     東京都は17日、新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言に伴う休業要請を拒んで酒類の提供を続ける都内の飲食店33店舗に対し、改正特別措置法45条に基づく休業命令を出した。店名は公表していない。4月に発令...

  • 国内で新たに3680人感染 (5/17)

     国内で17日、新たに3680人の新型コロナウイルス感染者が報告された。東京419人、大阪382人、北海道372人、愛知362人など。死者は兵庫33人、大阪23人、北海道10人など全国で122人だった...