ニュース

農相「落ち着いた購買を」 食料品、十分な供給体制

2021/4/23 20:46

 農林水産省は23日、新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言の発令決定を受け、省内で対策本部の会合を開いた。野上浩太郎農相は食料品の十分な供給体制を確保しているとして「買いだめや買い急ぎをせず、落ち着いた購買行動をお願いします」と消費者に呼び掛けた。

 農水省職員には、欠品が万が一生じた場合に迅速、的確に対応するよう指示した。食料品の安定供給維持のため、価格や流通状況を注視する考えも示した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 目標の7月末完了は1500前後 (5/12)

     高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種を巡り、菅義偉首相が目標に掲げる7月末までの希望者への接種完了が可能としているのは、全国1741市区町村のうち1500前後であることが12日、分かった。複数の...

  • 三越伊勢丹、410億円赤字 (5/12)

     三越伊勢丹ホールディングスが12日に発表した2021年3月期連結決算は、純損益が410億円の赤字(前期は111億円の赤字)となった。新型コロナウイルス流行を受けた臨時休業や営業時間短縮が響いた。22...

  • インド、1日の死者最多に (5/12)

     【ニューデリー共同】インド政府は12日、新型コロナウイルス感染者の1日当たりの死者が過去最多となる4205人になったと発表した。一方、40万人を超えていた1日当たりの感染確認は3日連続で30万人台と...

  • トヨタ、コロナ禍でも増益 (5/12)

     トヨタ自動車が12日発表した2021年3月期連結決算は、純利益が前期比10・3%増の2兆2452億円と増益となった。売上高は前期比8・9%減の27兆2145億円。主力市場の米中での販売回復やコスト削...

  • 東京で新たに969人感染 (5/12)

     東京都は12日、新型コロナウイルスの感染者が新たに969人報告されたと明らかにした。直近7日間を平均した1日当たりの人数は874人となり、前週比は109・4%。累計は14万9061人となった。 大型...