ニュース

NY株反発、227ドル高 米景気の先行き期待

2021/4/24 5:57

 【ニューヨーク共同】23日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日比227・59ドル高の3万4043・49ドルで取引を終えた。米経済指標から景気の先行きに明るい見通しが広がり、前日に下げた反動もあって買いが優勢となった。

 朝方発表された米製造業の指標が市場予想を上回ったことや、3月の新築住宅販売戸数が高水準だったことが好感された。前日に報道されたバイデン政権による株式譲渡益への大幅な増税方針については、実現性が不透明だとして投資家の警戒感が薄れた。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数も反発し、198・40ポイント高の1万4016・81。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 上場企業の7割、初任給据え置き (5/12)

     東証1部上場企業のうち74・3%の企業が、2021年度に入社した新卒の初任給の額を学歴に関わらず据え置くことが12日、労務行政研究所の調査で分かった。前年度より15・8ポイント上昇しており、新型コロ...

  • 為替相場  12日(日本時間17時) (5/12)

    17時現在           1ドル=             108円79銭〜          108円80銭    前日比  +0円15銭   1ユーロ=            132円00銭...

  • ソフトバンクG、純利益国内最高 (5/12)

     ソフトバンクグループ(SBG)が12日発表した2021年3月期の連結純利益は4兆9879億円となり、日本企業の歴代最高を更新した。従来の最高はトヨタ自動車が18年3月期に記録した2兆4939億円。世...

  • 三越伊勢丹、410億円赤字 (5/12)

     三越伊勢丹ホールディングスが12日に発表した2021年3月期連結決算は、純損益が410億円の赤字(前期は111億円の赤字)となった。新型コロナウイルス流行を受けた臨時休業や営業時間短縮が響いた。22...

  • ガソリン、2週連続値上がり (5/12)

     経済産業省が12日発表した10日時点のレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均小売価格は、4月26日時点の前回調査と比べて10銭高い150円60銭だった。大型連休を挟んで2週連続で値上がりした。...