ニュース

聖火、地上173mつり橋渡る 大分でのリレー2日目

2021/4/24 13:29
 大分県九重町の「九重“夢”大吊橋」で、トーチを掲げて走る聖火ランナー=24日午前

 大分県九重町の「九重“夢”大吊橋」で、トーチを掲げて走る聖火ランナー=24日午前

 東京五輪の聖火リレーは24日、大分県での2日目を迎えた。玖珠町を出発し、九重町では、歩道専用として地上から日本一の高さを誇る「九重“夢”大吊橋」を通過。時折強い風が吹く中、ランナーは沿道からの拍手と地元中学校の吹奏楽部による演奏に笑顔で応え、地上173メートルを渡りきった。

 渡り終えた谷川真奈美さん(56)は「感染が落ち着いたら、熊本県で暮らす母にトーチを持たせてあげたい」と話した。

 聖火は午後臼杵市で、約200年間継承される日本泳法「臼杵山内流」によって、川を渡って運ばれる。地元出身のタレント指原莉乃さん(28)も午後に登場する。


この記事の写真

  •  大分県九重町の「九重“夢”大吊橋」で行われた聖火リレーで前走者(左)とポーズをとる谷川真奈美さん=24日午前(代表撮影)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • NHL、ハリケーンズなど先勝 (5/18)

     北米プロアイスホッケーNHLのプレーオフ(PO)は17日、各地で1回戦(7回戦制)の3試合が行われ、中地区でハリケーンズがプレデターズを5―2で下して先勝した。 東地区ではブルーインズがキャピタルズ...

  • 五輪OA「ほぼ固まっている」 (5/18)

     サッカー日本代表と東京五輪男子代表を兼務する森保一監督は18日、原則24歳以下で争われる五輪で3人まで認められる25歳以上のオーバーエージ(OA)選手について「ほぼ固まっている。絞り込みは既に終わっ...

  • 大リーグ、大谷は13号3ラン (5/18)

     【アナハイム共同】米大リーグは17日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのインディアンス戦に「2番・指名打者」でフル出場し、3―1の二回に2試合連続の13号3ランを放ち、3打数1安打3打点...

  • 菊池は6回3安打3失点 (5/18)

     ▽マリナーズ―タイガース(17日・シアトル) マリナーズの菊池が先発し、6回を3安打3失点、8三振4四球で3敗目(1勝)を喫した。防御率4・32。試合は1―4だった。

  • 大谷、3打数1安打3打点 (5/18)

     ▽エンゼルス―インディアンス(17日・アナハイム) エンゼルスの大谷は「2番・指名打者」でフル出場し、3打数1安打3打点、2得点だった。内容は四球、右越え本塁打(打点3)、四球、見逃し三振、見逃し三...