ニュース

10月ドバイ万博「完全実施」へ ワクチン普及、海外客OK

2021/4/24 17:40
 試験公開が行われたドバイ万博の会場=6日(共同)

 試験公開が行われたドバイ万博の会場=6日(共同)

 アラブ首長国連邦(UAE)ドバイで10月、国際博覧会(万博)が開幕予定だ。新型コロナウイルス感染拡大で1年延期されたが、世界屈指のワクチン普及を背景に準備は順調で、試験公開も既に終了。海外からの一般観客受け入れを断念した東京五輪とは異なり、海外客ら2500万人を隔離なしで受け入れる「完全実施」を目指す。

 「安全対策を十分に確認できた」。同万博幹部はそう話し、自信を示した。環境保護をテーマとしたパビリオンを1月下旬から4月上旬まで試験公開し、7万人以上を受け入れた。幹部は万博で「希望と楽観のメッセージを世界に伝える」と言う。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 緊急事態宣言、5月末まで延長 (5/7)

     政府は新型コロナウイルス対策として東京、京都、大阪、兵庫の4都府県に11日までの期限で発令中の緊急事態宣言を31日まで延長し、新たに愛知、福岡両県を追加する方針を固めた。7県に出している「まん延防止...

  • 高島屋が営業範囲を拡大 (5/7)

     新型コロナウイルスの緊急事態宣言を受け一部売り場を除いて臨時休業していた高島屋が、東京都内の4店舗で6日から営業範囲を拡大したことが分かった。これまで営業は食品や一部の生活用品の売り場に限定していた...

  • EU、輸出ワクチンの4割日本へ (5/6)

     【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州委員会は新型コロナウイルスワクチンについて、3日までに45カ国・地域向けに約1億7800万回分の輸出を承認した。欧州委が6日の記者会見で発表した。日本向けが約...

  • 政府、インドからの入国対策強化 (5/6)

     政府が新型コロナウイルス変異株の流行するインドからの入国者に対し、指定宿泊施設での待機期間を現在の入国後3日間から6日間に延長し、入国前後の検査も4回実施するなどの水際対策強化を検討していることが6...

  • アストラ製、20日に承認判断へ (5/6)

     政府が英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンに関し、厚生労働省の専門部会で20日にも承認の可否を判断する方向で調整に入ったことが6日分かった。米モデルナ製と同時に判断することになる。 両社と...