ニュース

印の病院、酸素不足で20人死亡 コロナで医療崩壊直面

2021/4/24 20:12
 酸素供給を受ける新型コロナウイルスの患者=23日、インド・ウッタルプラデシュ州(アナトリア通信提供・ゲッティ=共同)

 酸素供給を受ける新型コロナウイルスの患者=23日、インド・ウッタルプラデシュ州(アナトリア通信提供・ゲッティ=共同)

 【ニューデリー共同】1日当たりの新型コロナウイルスの感染拡大が世界最悪となっているインドで、首都ニューデリーの病院の医療用酸素が不足し新型コロナの患者20人が死亡した。地元メディアが24日伝えた。24日の政府発表によると、1日当たりの全土での感染確認者数は34万6786人と30万人を3日連続で超えた。医療崩壊の危機に直面している。

 地元メディアは酸素の緊急補充を求める病院の要請を報じ、新たな入院の受け付けを停止した病院もあると伝えている。政府は医療用酸素の供給や病床追加を急いでいるが、拡大ペースが速く後手に回っている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • イタリアの接種者、感染8割減 (5/18)

     【ローマ共同】イタリア国立衛生高等研究所は17日までに、新型コロナウイルスワクチンの接種を少なくとも1回受けた人の感染リスクが80%減ったとする調査結果を発表した。昨年12月下旬から今月上旬までに接...

  • ドイツ、6月に16歳以上接種へ (5/18)

     【ベルリン共同】ドイツのシュパーン保健相は17日、6月7日から新型コロナウイルスワクチンの接種対象を16歳以上に広げる方針だと明らかにした。各州当局者との会合後に語った。ドイツでは60歳以上の市民や...

  • 広島・菊池涼ら3選手が陽性 (5/18)

     プロ野球広島は17日、菊池涼介内野手(31)、小園海斗内野手(20)、正随優弥外野手(25)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定を受けたと発表した。管轄の保健所の調査で、チーム内に濃厚接触者は...

  • 大規模接種センター、予約が殺到 (5/18)

     自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチン大規模接種センターの予約受け付けは、初日の17日から希望者が殺到した。大阪会場分は午後1時の開始から約25分間で用意した約2万5千件全てが埋まった。取れなか...

  • 「ダボス会議」今年は中止 (5/18)

     【ジュネーブ共同】スイスのシンクタンク、世界経済フォーラム(WEF)は17日、「ダボス会議」の通称で知られ、今年は8月にシンガポールで開催予定だった年次総会を、新型コロナウイルス流行の影響で中止する...