ニュース

米、アルメニア人虐殺を認定 トルコ反発、関係悪化も

2021/4/25 6:11
 バイデン米大統領(ロイター=共同)

 バイデン米大統領(ロイター=共同)

 【ワシントン、イスタンブール共同】バイデン米大統領は24日、オスマン帝国末期の1915年に始まったアルメニア人殺害事件を「ジェノサイド(民族大量虐殺)」と認定し、犠牲者を追悼する声明を発表した。後継国トルコは虐殺を否定しており、チャブシオール外相はツイッターで「ポピュリズム(大衆迎合主義)のみに基づく声明だ。完全に拒絶する」と反発した。

 バイデン氏はジェノサイド認定により、人権重視の姿勢を国内外にアピールする狙い。トルコによるロシア製ミサイル導入などで冷え込んだ米トルコ関係は一層悪化する可能性がある。

 24日は殺害されたアルメニア人の追悼日とされる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ろうそく3万本でコロナ死に敬意 (5/11)

     【ウィーン共同】チェコの大統領府があるプラハ城で10日、新型コロナウイルスに感染して亡くなった人々に敬意を表するため、市民らが約3万本のろうそくに明かりをともした。AP通信が報じた。 1分間の黙とう...

  • WHO、台湾参加は加盟国が決定 (5/11)

     【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のソロモン首席法務官は10日の記者会見で、台湾のWHO総会へのオブザーバー参加について「加盟国に決定する権限があり、WHO事務局にはない」と述べた。中国が同意...

  • 伊南端の島に難民2千人超 (5/11)

     【ローマ共同】イタリア最南端の島ランペドゥーザに9日から10日にかけて2100人余りの難民が約20隻のボートで到着した。リビアやチュニジアから地中海を渡ってきたとみられる。ここ数日天候が良く、島に到...

  • 英、コロナ規制さらに緩和 (5/11)

     【ロンドン共同】ジョンソン英首相は10日、新型コロナウイルス流行に伴うロックダウン(都市封鎖)をさらに緩和できるデータが得られたとして、17日から飲食店の屋内営業や映画館などを再開すると発表した。3...

  • 米、石油管攻撃で対ロ協議へ (5/11)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は10日、米石油製品パイプラインへのロシアのハッカー集団「ダークサイド」によるサイバー攻撃を巡り、ロシア政府には現時点では関与の証拠はないとしながらもハッカー集団が...