ニュース

尼崎JR脱線事故16年で献花 緊急宣言下、慰霊式は中止

2021/4/25 18:47
 「祈りの杜」の慰霊碑前で一礼するJR西日本の長谷川一明社長(右から2人目)ら=25日午前7時19分、兵庫県尼崎市

 「祈りの杜」の慰霊碑前で一礼するJR西日本の長谷川一明社長(右から2人目)ら=25日午前7時19分、兵庫県尼崎市

 乗客ら107人が死亡し、562人が重軽傷を負った尼崎JR脱線事故は25日、発生から16年となった。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、追悼慰霊式は昨年に続いて2年連続で中止に。兵庫県尼崎市の事故現場にある慰霊施設「祈りの杜」には祭壇や献花台が置かれ、遺族らが静かに犠牲者を悼んだ。

 JR西日本の長谷川一明社長は同施設を訪れ「反省を深く心に刻み、安全な鉄道を築き上げるため不断の努力を積み重ねていく」と述べ、献花。役員らと事故発生時間の午前9時18分に合わせ、黙とうした。

 同県には緊急事態宣言が発令され、遺族らに限って施設の出入りを可能とした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 米政権、マスクなし拡大 (5/15)

     【ワシントン共同】サキ米大統領報道官は14日、ホワイトハウスでの記者会見に1月の就任後初めて、マスクなしで出席した。これまで演壇で話す時以外は着用していた。新型コロナウイルスワクチン接種完了から2週...

  • NY株続伸、360ドル高 (5/15)

     【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日比360・68ドル高の3万4382・13ドルで取引を終えた。長期金利の上昇が一服したことから投資家心理が改善し、I...

  • 尻から酸素、呼吸不全を改善 (5/15)

     腸でも呼吸できるドジョウをヒントに、酸素が少ない環境でブタやマウスにお尻から酸素を送り込んだところ、呼吸不全の症状が改善する傾向が見られたとの研究結果を東京医科歯科大の武部貴則教授らのチームが、14...

  • 菅首相、答えに窮し助け舟求める (5/14)

     「今が感染を食い止める大事な時期」。14日、首相官邸であった菅義偉首相の記者会見。これまで同様、緊急事態宣言の意義を繰り返し訴えた。当初の方針を転換して対象地域を拡大した理由など答えに窮する場面では...

  • 国内コロナ感染、6000人超 (5/14)

     国内で14日、新たに6264人の新型コロナウイルス感染者が確認された。6千人を超えたのは4日連続。厚生労働省によると、重症者は過去最多だった前日から5人減り1209人となったが、引き続き高い水準で推...