ニュース

イスラエル、聖書写本の断片発見 「死海写本」、60年ぶりに

2021/4/25 15:25
 新たに見つかった死海写本の断片(イスラエル考古学庁提供・共同)

 新たに見つかった死海写本の断片(イスラエル考古学庁提供・共同)

 【エルサレム共同】イスラエル考古学庁はこのほど、現存する最古の聖書写本として知られる「死海写本」の新たな断片を同庁調査団が発見したと発表した。聖書の断片の発見は約60年ぶりという。当時を知る貴重な史料として注目されている。調査団はさらなる発見を目指し死海西部の砂漠で活動を続ける。

 考古学庁によると、見つかったのは羊皮紙の断片80点超で、最大のものは長辺が十数センチと手のひらほどの大きさ。「完全な正義を尽くせ」などと旧約聖書のゼカリヤ書の文章が書かれた断片もあった。一部を除き古代ギリシャ語という。

 調査団は当時の人々の心情を読み解く第一級の史料とみている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ミャンマー国軍、北角さんを解放 (5/14)

     【ヤンゴン共同】国軍がクーデターで全権を掌握したミャンマーで「虚偽ニュース」を広めた罪で起訴され、収監中だったフリージャーナリスト北角裕樹さん(45)が14日、解放された。4月18日に逮捕されて以来...

  • 粘着付箋発明のシルバー氏死去 (5/14)

     スペンサー・シルバー氏(粘着力のある付箋「ポスト・イット」を発明した米化学者)米メディアによると8日、中西部ミネソタ州セントポールの自宅で死去、80歳。家族によると約27年前に心臓移植を受け、心室頻...

  • ガザ戦闘、地上部隊が砲撃開始 (5/14)

     【エルサレム共同】イスラエル軍は14日未明(日本時間同日朝)、イスラム組織ハマスが実効支配するパレスチナ自治区ガザに対し、地上部隊による砲撃を開始した。地上侵攻に向けた警告の可能性がある。地上侵攻に...

  • サイバー攻撃、ロシア関与せず (5/14)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は13日、ホワイトハウスで演説し、米最大級の石油パイプラインがサイバー攻撃を受け停止した問題について「容疑者らがロシアにいると考える理由はあるが、ロシア政府が関与し...

  • 米豪、中国の経済圧力対抗で一致 (5/14)

     【ワシントン共同】ブリンケン米国務長官とオーストラリアのペイン外相は13日、国務省で会談し、中国の経済的な圧力に対抗する方針で一致した。「自由で開かれたインド太平洋」構想を推進するため、日本、インド...