ニュース

エペ、見延や佐藤ら21人選出 フェンシング東京五輪代表

2021/4/25 17:49

 日本フェンシング協会は25日、理事会を開いて東京五輪の日本代表候補を発表し、男子エペで元世界ランキング1位の見延和靖や、女子エペで2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪代表の佐藤希望ら団体の補欠を含めて21人を選んだ。

 女子フルーレでは東莉央、東晟良の姉妹が選ばれた。今後、国際連盟などの承認を経て正式に決まる。日本勢は個人は全6種目に出場、団体も日本に与えられた開催国枠を活用し、女子エペを除く5種目に出る。

 オンラインで記者会見した08年北京、ロンドン両五輪銀メダリストの太田雄貴会長は「人生を懸けるつもりで臨んでほしい」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 五輪開催「自殺行為」と楽天社長 (5/15)

     【ワシントン共同】楽天グループの三木谷浩史会長兼社長は14日放送の米CNNテレビのインタビューで、新型コロナウイルスの流行下、東京五輪開催は「自殺行為だ」と批判した。日本政府の新型コロナ対応について...

  • 自転車の梶原と橋本V、小林2位 (5/14)

     自転車トラック種目のネーションズカップ第2日は14日、香港で行われ、非五輪種目のエリミネーションで、オムニアムの東京五輪女子代表、梶原悠未(筑波大大学院)と五輪男子代表、橋本英也(日本競輪選手会)が...

  • 最大級のカルスト台地を駆ける (5/14)

     東京五輪の聖火リレーは14日午後も山口県で続き、日本最大級のカルスト台地・秋吉台のある美祢市などを巡ってゴールの萩市に到着した。東京五輪のカヌー・スラローム男子カヤックシングル代表の足立和也さん(3...

  • コロナ五輪、対策順守へ監視員 (5/14)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長は14日、参加者向けの新型コロナ対策について「順守していただかなければ何の役にも立たない」と述べ、監視態勢の整備が必要との認識を示した。感染対策や行動...

  • 五輪と感染対策、両立を強調 (5/14)

     東京都の小池百合子知事は14日の定例記者会見で、東京五輪・パラリンピックの開催と新型コロナウイルス対策を両立させる方針を強調し、「両方を都庁全体を挙げて進めていくのは都の役割だ」と述べた。元日弁連会...