ニュース

宮崎の聖火、谷口浩美さん笑顔 「こけずにゴールできた」

2021/4/26 12:26
 宮崎県日南市の飫肥城を走る聖火ランナーの谷口浩美さん=26日午前

 宮崎県日南市の飫肥城を走る聖火ランナーの谷口浩美さん=26日午前

 東京五輪の聖火リレーは26日、宮崎県での2日目を迎え、宮崎市をスタートした。日南市では、1992年バルセロナ五輪の男子マラソンで8位入賞した地元出身の谷口浩美さん(61)が、笑顔でトーチをつないだ。

 谷口さんは「九州の小京都」と呼ばれ、江戸時代の武家屋敷や商人町の残る日南市の城下町・飫肥地区で、観客に「ありがとう」と声を掛けながら走った。終了後、五輪のマラソンで足を踏まれて転倒した経験に触れ「29年前に『こけちゃいました』で泣かせた母を泣かせることなくゴールできた。過去が今につながることを実証できたと思う」と満足そうだった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 佐賀で感染のスタッフ規則守らず (5/11)

     佐賀県は11日、県内で行われた東京五輪聖火リレーのスタッフが新型コロナウイルスに感染したことに関し、本人が飲食時に大会組織委員会の定める感染対策のガイドラインに従っていなかったと明らかにした。山口祥...

  • 香港、電通から五輪放映権 (5/11)

     【香港共同】香港政府の林鄭月娥行政長官は11日、定例記者会見で、東京五輪の香港でのテレビ放映権を電通から買い取る契約を結んだことを明らかにした。民間テレビ局の財政上の問題から、政府が初めて五輪の放映...

  • 五輪医師に応募280人 (5/11)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会が日本スポーツ協会を通じて200人程度募集した公認スポーツドクターに約280人の応募があったことが11日、関係者への取材で分かった。今後、正式な手続きに入る見通し。...

  • 公道中止の福岡で点火式典 (5/11)

     東京五輪の聖火リレーは、新型コロナウイルスの緊急事態宣言発令に伴って福岡県全域で公道走行が中止となり、福岡市の平和台陸上競技場で11日、点火セレモニーが開かれた。県出身の俳優吉田羊さんらランナーがス...

  • なでしこ、福島で合宿開始 (5/11)

     サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」候補選手による国内合宿が11日、福島県のJヴィレッジで始まった。東京五輪の選手枠は18。高倉監督は、今合宿に参加する国内組23人に、不参加の海外組を加えた計3...