ニュース

寄席も休業要請に理解を、西村氏 主張に溝、変異株が脅威

2021/4/26 21:53
 西村康稔経済再生相

 西村康稔経済再生相

 西村康稔経済再生担当相は26日の記者会見で、コロナの緊急事態宣言期間中も営業を続ける浅草演芸ホール(東京都台東区)などの演芸場に対し、変異株の脅威を理由に「支援策を活用して休業要請に応じてほしい」と理解を求めた。同ホールは「大衆娯楽である『寄席』は社会生活の維持に必要」としており、要請を巡って主張に溝がある。

 西村氏は、映画館や演芸場はこれまで感染防止策を徹底していればリスクは低いと判断していたが、感染力の強い変異株の広がりが問題になっていると説明。医療提供体制が厳しいこともあり「感染防止策を徹底していても休業をお願いしなくてはいけない事態だ」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 入管法改正、今国会断念へ (5/18)

     政府、与党は18日、外国人収容と送還のルールを見直すため今国会に提出した入管難民法改正案を取り下げる方針を決めた。施設収容中だったスリランカ人女性死亡事案の映像開示を法務省が拒んでおり、立憲民主党な...

  • 首相「責任痛感、真摯に反省」 (5/18)

     「政府を代表して、皆さんに心よりおわび申し上げます」。約5秒間、深々と頭を下げた。国の賠償責任を認めた建設アスベスト(石綿)訴訟の最高裁判決から一夜明け、菅義偉首相が18日、原告らと面会、謝罪した。...

  • 首相「心よりおわび」 (5/18)

     菅義偉首相は18日午前、建設アスベスト(石綿)訴訟の原告団・弁護団と官邸で面会した。最高裁が国の賠償責任を認める判決を出したことを受け「首相として責任を痛感し、真摯に反省し、政府を代表して心よりおわ...

  • 上川法相「個人としてお悔やみ」 (5/18)

     上川陽子法相は18日の記者会見で、名古屋出入国在留管理局で収容中に死亡したスリランカ人女性ウィシュマ・サンダマリさん(33)の遺族と同日午後に面会することについて「一人の人間として会い、お悔やみを申...

  • 厚労相、副大臣遅刻を陳謝 (5/18)

     田村憲久厚生労働相は18日の参院厚労委員会で、三原じゅん子厚労副大臣が13日の同委員会に約30分遅刻したことに関し、事前連絡の不備があったとして「誠に遺憾。おわび申し上げる」と陳謝した。三原氏には国...