ニュース

松山英樹選手に総理大臣顕彰 政府、マスターズ優勝で

2021/4/27 11:32
 松山英樹選手

 松山英樹選手

 加藤勝信官房長官は27日の記者会見で、ゴルフのマスターズ・トーナメントで優勝し日本男子として初めて年に4度のメジャー大会を制した松山英樹選手に、内閣総理大臣顕彰を授与すると発表した。顕彰式は30日に首相官邸で開く。

 松山氏の功績について「日頃のたゆみない精進により、優勝を成し遂げた」とたたえた上で、東日本大震災の被災地支援に熱心に取り組んだことも理由に挙げた。

 内閣総理大臣顕彰は過去に、宇宙航空研究開発機構の小惑星探査機「はやぶさ2」のカプセルを回収したプロジェクトチームや、自動車レースのインディアナポリス500マイルを制した佐藤琢磨選手に贈られている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 立民・共産、内閣委を途中退席 (5/14)

     立憲民主党と共産党は14日の衆院内閣委員会を途中退席した。国内の新型コロナウイルス感染状況を「さざ波」と表現した内閣官房参与の高橋洋一嘉悦大教授の出席がなければ審議できないと主張した。退席後、立民の...

  • 「分科会の機能発揮」と厚労相 (5/14)

     田村憲久厚生労働相は14日の記者会見で、政府の基本的対処方針分科会の議論を踏まえ、北海道、岡山、広島を緊急事態宣言の対象に加える方針について「分科会の機能を発揮いただいた。内閣として尊重するのは当た...

  • 「個人の見解」と防衛相 (5/14)

     岸信夫防衛相は14日の記者会見で、イスラエルとパレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスとの戦闘に関する中山泰秀防衛副大臣のツイッター投稿に関して「議員個人としての見解だ。防衛省としてのコ...

  • 休館要請「丁寧な説明を」 (5/14)

     萩生田光一文部科学相は14日の記者会見で、緊急事態宣言の対象地域で自治体が政府方針より厳しい独自の措置を取り、文化施設への休館を要請する場合は「その必要性について自治体からの丁寧な説明が必要だ」と注...

  • まん延防止5県追加へ (5/14)

     政府は13日、新型コロナウイルス対応のまん延防止等重点措置の適用対象に群馬、石川、岡山、広島、熊本の5県を追加する方針を固めた。5県への適用期間は16日から6月13日までとする見通し。北海道が求めた...