ニュース

五輪選手と定期接触者は毎日検査 食事場所や移動方法の制限も

2021/4/28 6:05
 東京五輪・パラリンピックに海外から参加する選手の新型コロナ対策

 東京五輪・パラリンピックに海外から参加する選手の新型コロナ対策

 政府や東京五輪・パラリンピック組織委員会は、東京大会で海外から来日が見込まれるIOC、国際競技連盟などの大会関係者のうち、選手に定期的に接触する人には新型コロナウイルス検査を原則毎日実施する方針を固めた。食事場所や移動の方法を制限し、日本国内の一般市民と混在するような状況を避ける。複数の関係者が27日、明らかにした。

 来日する選手には、出国前2度の検査のほか、入国後は原則毎日の検査を課すなど検査体制を強化。一方、14日間の自主待機期間中でも行動範囲の制限などを条件に、練習や試合を行うことを可能とする従来の計画を維持し、入国初日から練習を認める。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • バスケ八村兄弟を人種差別 (5/6)

     米プロバスケットボール、NBAのウィザーズで活躍する八村塁の弟、東海大の八村阿蓮が5日までに会員制交流サイト(SNS)に自身と兄に対する人種差別的な内容のメッセージが送られてきたことを明らかにした。...

  • カーリング女子、日本2勝7敗に (5/6)

     【ニューヨーク共同】来年の北京冬季五輪出場枠が懸かるカーリング女子世界選手権第6日は5日、カルガリーで1次リーグが行われ、日本代表の北海道銀行はドイツに6―7、韓国に8―9といずれも延長の末に敗れて...

  • ミーンズが無安打無得点 (5/6)

     【シアトル共同】米大リーグ、オリオールズの左腕ジョン・ミーンズ投手(28)が5日、菊池が先発したシアトルでのマリナーズ戦で無安打無得点試合を達成した。今季はパドレスのマスグローブ、ホワイトソックスの...

  • マリナーズ菊池は7回を3失点 (5/6)

     ▽マリナーズ―オリオールズ(5日・シアトル) マリナーズの菊池は先発して7回を投げ、1本塁打を含む5安打3失点、7三振1四球1暴投で2敗目(1勝)を喫した。防御率は4・30。チームは0―6で負けた。...

  • バイデン氏、五輪出席の結論まだ (5/6)

     【ワシントン共同】サキ米大統領報道官は5日の記者会見で、バイデン大統領が東京五輪に出席するかどうかの判断に関し検討が続いていると述べた。「(開幕まで)12週間という期間が残っており、招待に応じて向か...