ニュース

ムヒカ元大統領が緊急入院 世界一貧しい大統領、食道に骨

2021/4/28 10:47
 ウルグアイのホセ・ムヒカ元大統領

 ウルグアイのホセ・ムヒカ元大統領

 【サンパウロ共同】「世界一貧しい大統領」として知られる南米ウルグアイのホセ・ムヒカ元大統領(85)が27日、食事中に何かの骨が食道に刺さったとして、取り除く手術をするため緊急入院した。現地メディアなどが報じた。28日には退院する見通しという。

 ムヒカ氏は2010〜15年に大統領を務めた。「ペペ」の愛称で知られる。報酬の大半を寄付して農場で暮らすなど、清貧な生活ぶりが日本でも人気となった。昨年、慢性的な免疫系の持病があるとして、新型コロナウイルスの流行を理由に上院議員を引退した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ろうそく3万本でコロナ死に敬意 (5/11)

     【ウィーン共同】チェコの大統領府があるプラハ城で10日、新型コロナウイルスに感染して亡くなった人々に敬意を表するため、市民らが約3万本のろうそくに明かりをともした。AP通信が報じた。 1分間の黙とう...

  • WHO、台湾参加は加盟国が決定 (5/11)

     【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のソロモン首席法務官は10日の記者会見で、台湾のWHO総会へのオブザーバー参加について「加盟国に決定する権限があり、WHO事務局にはない」と述べた。中国が同意...

  • 伊南端の島に難民2千人超 (5/11)

     【ローマ共同】イタリア最南端の島ランペドゥーザに9日から10日にかけて2100人余りの難民が約20隻のボートで到着した。リビアやチュニジアから地中海を渡ってきたとみられる。ここ数日天候が良く、島に到...

  • 英、コロナ規制さらに緩和 (5/11)

     【ロンドン共同】ジョンソン英首相は10日、新型コロナウイルス流行に伴うロックダウン(都市封鎖)をさらに緩和できるデータが得られたとして、17日から飲食店の屋内営業や映画館などを再開すると発表した。3...

  • 米、石油管攻撃で対ロ協議へ (5/11)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は10日、米石油製品パイプラインへのロシアのハッカー集団「ダークサイド」によるサイバー攻撃を巡り、ロシア政府には現時点では関与の証拠はないとしながらもハッカー集団が...