ニュース

サムスン相続税1兆円、最高水準 昨年死去の李健熙氏

2021/4/28 12:49
 サムスン電子会長を務め、昨年死去した李健熙氏=2013年5月(聯合=共同)

 サムスン電子会長を務め、昨年死去した李健熙氏=2013年5月(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国最大の財閥サムスン・グループを世界的企業に成長させ、サムスン電子会長を務めた李健熙氏の遺産の相続税が12兆ウォン(約1兆1700億円)超になったと同社が28日、発表した。李氏は昨年10月死去した。国内外の企業人の中でも歴代最高水準で、韓国政府の年間の相続税収(昨年)を大きく上回る額としている。

 遺族は「故人の遺志を受け継ぎ、社会的責任を引き続き果たしていく」とコメント。今月から5年間、計6回に分けて納める計画という。遺産はサムスンの系列会社の株式や不動産など。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 米大統領、市民の犠牲懸念 (5/16)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領は15日、パレスチナ自治政府のアッバス議長と就任後初めて電話会談し、イスラエル当局との衝突で、子どもを含む市民に犠牲者が出ていることに懸念を示し、事態の沈静化が必要...

  • イスラエル、攻撃継続を宣言 (5/16)

     【エルサレム共同】イスラエルのネタニヤフ首相は15日夜にテレビ演説し、パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスとの戦闘は「正しい戦いだ」と述べ、ガザ空爆の継続を宣言した。ハマスは16日未...

  • 報道機関、支局空爆に抗議 (5/16)

     【ワシントン、カイロ共同】イスラエル軍のパレスチナ自治区ガザへの空爆で、AP通信などの支局が入るビルが破壊されたことについて、同社などは15日、報道機関への攻撃に強く抗議した。 イスラエルは空爆を認...

  • ベルルスコーニ氏が退院 (5/16)

     【ローマ共同】新型コロナウイルスの後遺症の治療をするためとして入院していたイタリアのベルルスコーニ元首相(84)が15日、北部ミラノの病院を退院した。ANSA通信が報じた。自宅で療養を続けるというが...

  • パレスチナ死者150人に (5/16)

     【ラマラ(ヨルダン川西岸)共同】イスラエル軍は15日もイスラム組織ハマスが実効支配するパレスチナ自治区ガザへの空爆を継続し、未明に1家族10人を殺害した。ヨルダン川西岸では14日にイスラエル部隊との...