ニュース

五輪選手受け入れで30病院確保 地域医療への影響懸念

2021/4/28 16:58

 東京五輪・パラリンピックを巡り、内閣官房の十時憲司内閣審議官は28日の衆院厚生労働委員会で、選手らを受け入れる病院を東京都内外に約30カ所確保する方針を明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大で逼迫する地域医療への影響が懸念される。立憲民主党の長妻昭氏への答弁。

 十時審議官は「都内で10カ所、都外20カ所程度、周辺の大学病院と調整を進めている」と説明。病床数は東京五輪・パラリンピック組織委員会が個別に病院側に依頼しているとして、具体的な数字を示さなかった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 西2―8ソ(18日) (5/18)

     ソフトバンクが1分けを挟んで3連勝とした。一回に柳田の8号2ランで先制し、五、七、八回に2点ずつを追加した。武田はカーブを効果的に使い2失点、3年ぶりの完投で3勝目を挙げた。西武はダーモディが踏ん張...

  • ソフトB無観客は「福岡の状況」 (5/18)

     プロ野球ソフトバンクが福岡県に緊急事態宣言が発令されている間の主催試合の無観客開催を発表したことについて、日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は18日、「福岡県の状況で判断されたという説明を受けて...

  • 19日から五輪合同会議 (5/18)

     東京五輪の準備状況を監督するIOC調整委員会と大会組織委員会などによる合同会議が、19日から3日間、テレビ電話会議形式で行われる。開幕まで2カ月余りに迫り、開催を疑問視する声が依然として消えない中、...

  • 射撃テスト大会に中山ら参加 (5/18)

     東京五輪に向けた射撃のテスト大会が18日、本番会場の陸上自衛隊朝霞訓練場で行われ、代表選手らが参加した。クレーの女子トラップ代表で5度目の五輪に臨む中山由起枝は「初めて中に入ることができて念願がかな...

  • ボクシング岡沢、五輪金に自信 (5/18)

     ボクシングのコロトコフ記念国際トーナメント(ロシア)で優勝した東京五輪代表らが18日、オンラインで記者会見し、男子ウエルター級の岡沢セオンは「この勢いで五輪に臨みたい。金メダルが100パーセントの確...