ニュース

NY株反落、164ドル安 米物価の急上昇を警戒

2021/4/29 5:42

 【ニューヨーク共同】28日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前日比164・55ドル安の3万3820・38ドルで取引を終えた。米景気回復に伴う物価急上昇を警戒した売りが優勢となった。

 新型コロナウイルスのワクチン接種の進展を背景に、米景気の先行きには楽観的な見方が広がっている。だが、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が28日の記者会見で「資産価格の一部は高い」との認識を示したと伝わり、慎重姿勢が広がった。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は続落し、39・19ポイント安の1万4051・03。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京円、108円台後半 (5/18)

     18日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台後半で取引された。 午後5時現在は前日比27銭円高ドル安の1ドル=108円97〜98銭。ユーロは39銭円安ユーロ高の1ユーロ=132円96銭〜13...

  • 香港のギャラクシー社、応募断念 (5/18)

     香港のカジノ大手ギャラクシー・エンターテインメントは18日までに、横浜市が誘致を進めるカジノを含む統合型リゾート施設(IR)への応募を見送ると発表した。新型コロナウイルス感染拡大の経営への影響が理由...

  • 金先物価格、8カ月ぶりの高値 (5/18)

     日本取引所グループ(JPX)傘下の大阪取引所で18日、金先物が値上がりし、株価終値に相当する指標価格の清算値が1グラム当たり前日比46円高の6566円を付け、今年の最高値を連日更新した。昨年9月18...

  • 中部電力、過大請求4000件弱 (5/18)

     中部電力の販売事業会社、中部電力ミライズ(名古屋市)は18日、季節や時間帯などで料金が変動する法人契約の一部で、計3842件の過大請求があったと発表した。過大請求額は最大2万1150円で、合計329...

  • 為替相場  18日(日本時間18時) (5/18)

    18時現在           1ドル=             108円87銭〜          108円88銭    前日比  +0円37銭   1ユーロ=            133円01銭...