ニュース

NY、レストラン時間規制撤廃へ 感染が減少傾向、バーも容認

2021/4/29 11:41

 【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク州のクオモ知事は28日、新型コロナの感染拡大を受け昨年3月から実施してきた州内レストランの営業時間規制を、来月から撤廃すると発表した。ワクチン接種が進み感染が減少傾向にあるため。

 これまで午前0時までとしていた営業時間規制を、屋外は5月17日から、屋内は同31日から、それぞれ取りやめる。禁止していたニューヨーク市のバーのカウンター営業も同3日から認める。

 昨年春、世界最大規模の感染地となったニューヨーク市ではこれまでに約92万人が感染、約3万2千人が死亡した。一方、市内では約630万回ワクチン接種が行われている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • インド、1日の死者最多に (5/12)

     【ニューデリー共同】インド政府は12日、新型コロナウイルス感染者の1日当たりの死者が過去最多となる4205人になったと発表した。一方、40万人を超えていた1日当たりの感染確認は3日連続で30万人台と...

  • 駐日大使にエマニュエル氏 (5/12)

     【ワシントン共同】バイデン米政権が、オバマ元大統領の首席補佐官を務めたラーム・エマニュエル前シカゴ市長(61)を駐日大使に起用する方向で最終調整に入ったことが11日分かった。複数の関係者が明らかにし...

  • 米南部のアジア系銃撃は憎悪犯罪 (5/12)

     【ニューヨーク共同】米南部ジョージア州アトランタと近郊で3月にアジア系女性6人を含む8人が殺害された連続銃撃事件で、地元フルトン郡大陪審は11日、ロバート・ロング容疑者(22)を殺人罪などで起訴した...

  • ハマスがロケット弾攻撃800発 (5/12)

     【エルサレム共同】パレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム組織ハマスは11日、イスラエル沿岸部を中心にロケット弾攻撃を続けた。民放チャンネル12がイスラエル軍関係者の話として報じたところによると、...

  • ガザ空爆「深い懸念」 (5/12)

     【ニューヨーク共同】国連のグテレス事務総長は11日、イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザ空爆など、イスラエルとパレスチナとの衝突が激化していることに「深い懸念」を示した。事務総長報道官を通じて声明...