ニュース

NY、レストラン時間規制撤廃へ 感染が減少傾向、バーも容認

2021/4/29 11:41

 【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク州のクオモ知事は28日、新型コロナの感染拡大を受け昨年3月から実施してきた州内レストランの営業時間規制を、来月から撤廃すると発表した。ワクチン接種が進み感染が減少傾向にあるため。

 これまで午前0時までとしていた営業時間規制を、屋外は5月17日から、屋内は同31日から、それぞれ取りやめる。禁止していたニューヨーク市のバーのカウンター営業も同3日から認める。

 昨年春、世界最大規模の感染地となったニューヨーク市ではこれまでに約92万人が感染、約3万2千人が死亡した。一方、市内では約630万回ワクチン接種が行われている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 政府、民間看護師200人確保へ (5/6)

     政府は、24日開設予定の新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターを巡り、民間看護師を1日当たり200人確保し、接種業務を担わせる方針を固めた。東京会場に約110人、大阪会場に約90人を振り分け...

  • 緊急事態、愛知と福岡を追加へ (5/6)

     政府は新型コロナウイルス対策として東京、京都、大阪、兵庫の4都府県に11日までの期限で発令している緊急事態宣言を31日まで延長し、新たに愛知、福岡両県を追加する方針を固めた。7県に出している「まん延...

  • 国内感染4375人、死亡65人 (5/6)

     国内で6日、新たに4375人の新型コロナウイルス感染者が報告された。大阪747人、東京591人、北海道320人、愛知290人、兵庫281人など。岡山114人が過去最多に並んだ。死者は大阪28人、北海...

  • 欧米の自動車大手、利益が改善 (5/6)

     【ロンドン、ニューヨーク共同】欧米の主要な自動車大手4社の2021年1〜3月期決算が6日、出そろった。新型コロナウイルスの流行で落ち込んだ需要が回復し、いずれも前年同期と比べ利益が改善した。ワクチン...

  • 中国、2億3千万人が旅行 (5/6)

     【北京共同】中国の文化観光省は6日までに、労働節(メーデー)に伴う今月1〜5日の大型連休に国内旅行をしたのは前年同期比で約2・2倍の2億3千万人だったと発表した。新型コロナウイルス感染症の流行前の比...