ニュース

陸上の障害決勝、男女とも日本新 織田記念、金井と寺田

2021/4/29 16:52
 男子110メートル障害決勝 13秒16の日本新記録で優勝した金井大旺=エディオンスタジアム広島

 男子110メートル障害決勝 13秒16の日本新記録で優勝した金井大旺=エディオンスタジアム広島

 陸上の織田記念国際は29日、広島市のエディオンスタジアム広島で行われ、男子110メートル障害決勝は金井大旺が13秒16の日本新記録で優勝した。追い風1・7メートル。高山峻野の2019年の記録を0秒09縮め、東京五輪参加標準記録を突破した。

 女子100メートル障害の寺田明日香は追い風1・6メートルの決勝で自らの日本記録を0秒01縮める12秒96をマークし優勝した。

 男子100メートルは追い風0・1メートルの決勝を山県亮太が10秒14で制した。小池祐貴が10秒26で2位、桐生祥秀は10秒30で3位、多田修平は4位だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • ハノーバーの原口はフル出場 (5/11)

     サッカーのドイツ2部リーグで10日、ハノーバーの原口元気はアウェーのキール戦にフル出場した。室屋成は足首痛のためベンチ外。試合は0―1で敗れた。(共同)

  • レガネスの柴崎はフル出場 (5/11)

     サッカーのスペイン2部リーグで10日、レガネスの柴崎岳はアウェーのラヨ・バリェカノ戦にフル出場した。試合は1―1で引き分けた。(共同)

  • 「安全な東京五輪を開催」 (5/11)

     【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は10日、IOC公式サイトで「引き続き世界中の科学的、医学的知見に導かれ、全ての人にとって安全な東京五輪・パラリンピックを開催していく」...

  • 佐々木朗希、15日にも初登板 (5/11)

     ロッテの2年目の佐々木朗希投手が15、16日にZOZOマリンスタジアムで行われる西武戦でプロ初登板する方針であることが10日、分かった。井口資仁監督は14日の試合前練習から1軍に合流させると明らかに...

  • テニス錦織「感染者出ない時に」 (5/10)

     男子テニスの錦織圭(日清食品)が10日、新型コロナウイルス禍で開催反対の声が目立つ東京五輪・パラリンピックについて「一人でも感染者が出る状況なら気が進まない。政治のこともあるが、究極的には一人も感染...