ニュース

米大統領の演説、まばらの聴衆 マスク姿、コロナ対策で熱気不足

2021/4/29 19:01
 バイデン米大統領が施政方針演説を行う下院本会議場=28日(AP=共同)

 バイデン米大統領が施政方針演説を行う下院本会議場=28日(AP=共同)

 【ワシントン共同】通常なら満席の議場だが、新型コロナウイルス対策で聴衆はまばらだった。「直ちにワクチン接種を」。28日の米上下両院合同会議での施政方針演説でバイデン大統領は声を張り上げ、マスク姿の議員から拍手を浴びた。

 会場の下院本会議場は、大統領選の結果を覆そうとしたトランプ前大統領支持者による1月の議事堂襲撃事件で一時占拠された現場。「(中国やロシアなど)専制主義勢力は、襲撃事件こそ米国の民主主義が斜陽にある証左だと言うが間違いだ」。バイデン氏は力を込めて訴えたが、会場の熱気不足は否めなかった。

 平時なら招待客を含め、約1600人が議場を埋め尽くす。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 逃げ場なし「次は自分か」 (5/19)

     【カイロ共同】イスラエル軍の空爆が続くパレスチナ自治区ガザで、国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)職員として働く吉田美紀さん(37)が18日までにオンラインで共同通信の取材に応じ「ガザに逃げ...

  • イスラエル南部で2人死亡 (5/18)

     【エルサレム共同】イスラエル軍は18日、パレスチナ自治区ガザへの空爆を続行した。ガザを実効支配するイスラム組織ハマスもロケット弾攻撃を続け、救助当局によると、イスラエル南部で2人が死亡した。ヨルダン...

  • 入管法成立断念に「うれしい」 (5/18)

     東京で暮らすミャンマー出身の女性センさん(44)=仮名=は、3回目の難民認定申請中だ。入管難民法改正案が原案通り成立すれば、送還の対象となる予定だった。国軍によるクーデターで母国の政情は混迷を極め、...

  • モロッコから移民流入、軍を展開 (5/18)

     【パリ共同】モロッコから隣接するスペイン領セウタへ17日に多数の移民が不法に越境した問題で、スペイン当局は18日、国境警備のため陸軍部隊を現場に展開した。当局によると、17日だけで約6千人が流入。1...

  • 中国大使、日米豪印「時代遅れ」 (5/18)

     中国の孔鉉佑駐日大使は18日、東京都内の大使館で共同通信と単独会見し、日米豪印の枠組み(クアッド)について「冷戦思考で100パーセント時代遅れ」と対中包囲網の構築を批判し、日本は対中と対米関係を「バ...