ニュース

御巣鷹開山、静かな祈り 85年の日航機墜落現場

2021/4/29 21:21
 村道に設置されたゲートを開ける黒沢完一さん=29日午前、群馬県上野村

 村道に設置されたゲートを開ける黒沢完一さん=29日午前、群馬県上野村

 1985年に日航ジャンボ機が墜落した現場、群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」の登山道が29日、冬の閉山期間を終え通行を再開した。新型コロナウイルスの影響で、例年よりも訪れる人は少なく、静かな開山に。午前9時、尾根の管理人黒沢完一さん(78)が村道に設置されたゲートを開くと、遺族や関係者が濃い霧が覆った小雨の降る尾根をゆっくりと登った。

 大学時代の先輩辻昌憲さん=当時(39)=を亡くした板鼻昭さん(73)は妻と訪れ、墓標にバナナや酒などを供え「会いたい」と話した。自身と妻は2年前に交通事故でけがを負ったが、今は回復。「先輩に守ってもらえた」と墓標に報告した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

暮らし・話題の最新記事
一覧

  • 国内最高齢ラッコ死ぬ、神戸 (5/10)

     神戸市須磨区の須磨海浜水族園は10日、飼育下では国内最高齢の22歳だった雄のラッコ「ラッキー」が9日に死んだと発表。同園によると、人間では100歳相当で、死因は老衰とみられる。雄のラッコの平均寿命は...

  • 京アニ社員の絵本を自費出版 (5/10)

     2019年の京都アニメーション放火殺人事件で亡くなった社員の大村勇貴さん=当時(23)=が大学時代に描いた絵本を家族が自費出版。「皆様に愛され語り継がれて、胸の内に息子が生き続けることが願い」。手紙...

  • 今年初の赤ちゃんシカ誕生 (5/10)

     奈良市の奈良公園で今年最初のシカの赤ちゃんが生まれた。シカ保護団体「一般財団法人奈良の鹿愛護会」が10日、報道陣に公開。同会の蘆村好高事務局長は「元気に生まれてほっとした。コロナで暗いニュースが多い...

  • 銀座駅に20年ぶりの女性駅員 (5/10)

     東京メトロ銀座駅(東京都中央区)で4月、女性駅員3人が約20年ぶりに配属された。地下鉄は女性用宿直室の整備が難しく、これまで男性駅員しかいなかった。このたび駅がリニューアルされ、ようやく実現。男性駅...

  • 9日の人出、全国7割超で減少 (5/9)

     NTTドコモがまとめた9日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街の計95地点のうち、7割超の68地点で前週2日を下回った。ゴールデンウイーク期間中だった前週より外出する人が減ったためとみられる。...