ニュース

江戸時代に絵師が落書 大阪・叡福寺、年代や名前

2021/4/30 0:05
 叡福寺多宝塔の長押裏に絵師が書いた落書の赤外線写真=大阪府太子町(叡福寺と天野山文化遺産研究所提供)

 叡福寺多宝塔の長押裏に絵師が書いた落書の赤外線写真=大阪府太子町(叡福寺と天野山文化遺産研究所提供)

 大阪府太子町教育委員会は29日、叡福寺の多宝塔(同町、国重要文化財)の内部で江戸時代前期に彩色した絵師が自身の名と制作年を記した落書が見つかったと発表した。同寺は聖徳太子の墓とされる叡福寺北古墳があることで知られる。

 町教委によると、社寺などの建造物の彩色は制作年代や絵師名の分かる事例が少ないが、落書の年代から彩色の年代が判明、江戸時代前期の建造物がどのような色で塗られていたかを知る手掛かりになるとしている。

 墨書の落書は西側上部の長押の裏側に3行に分けて「よしおか 二郎吉かたミ 承応二天六月吉日」と記されていた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

文化・芸能の最新記事
一覧

  • 将棋、藤井二冠19連勝で止まる (5/6)

     将棋の藤井聡太二冠(18)は6日、東京都渋谷区の将棋会館で指された第69期王座戦挑戦者決定トーナメントの1回戦で深浦康市九段(49)に負け、同棋戦の敗退が決まった。2020年度から続いていた連勝は「...

  • 朝ドラ主演がバトンタッチ (5/6)

     NHK連続テレビ小説「おちょやん」の杉咲花さん(23)から次作「おかえりモネ」の清原果耶さん(19)に主演をバトンタッチするセレモニーが6日、東京都渋谷区のNHK放送センターで開かれた。 NHKによ...

  • 中村吉右衛門さん復帰目指す (5/6)

     松竹は6日、心臓発作で救急搬送され療養している歌舞伎俳優で人間国宝の中村吉右衛門さん(76)が、7月の東京・歌舞伎座の舞台で復帰を目指すと明らかにした。 松竹は同日、歌舞伎座「七月大歌舞伎」(7月4...

  • 篠田麻里子さんらベストマザー賞 (5/6)

     「憧れのママ」を選ぶ第13回ベストマザー賞に、タレントで俳優の篠田麻里子さんらが選ばれ、東京都内で6日に開かれた授賞式に出席した。芸能部門で受賞した篠田さんは「不安もあるが、自分なりにベストを尽くし...

  • 囲碁碁聖戦、井山が挑戦権獲得 (5/6)

     囲碁の一力遼碁聖(23)への挑戦者を決める第46期碁聖戦(新聞囲碁連盟主催)本戦トーナメントの決勝は6日、大阪市の日本棋院関西総本部で打たれ、午後5時56分、211手で井山裕太三冠(31)が伊田篤史...