ニュース

コロナ感染で逮捕状の執行見送り 傷害事件の容疑者、警視庁

2021/4/30 12:43

 傷害事件の容疑者の自宅を家宅捜索中に容疑者の新型コロナウイルス感染が判明し、警視庁巣鴨署が逮捕状の執行を見送っていたことが30日、署への取材で分かった。

 署によると、東京都豊島区で昨年10月に発生した傷害事件の捜査で、都内に住む暴力団組員の男の自宅を今月28日に家宅捜索した。その際、男が捜査員に対し、コロナに感染して自宅療養中だと申告。署は保健所と病院に事実確認し、既に取っていた逮捕状の執行を見送ったという。

 現場で男とやりとりをした捜査員については、署へ戻さず、そのまま自宅待機としたが、保健所からは濃厚接触者には当たらないと連絡があったとしている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 尻から酸素、呼吸不全を改善 (5/15)

     腸でも呼吸できるドジョウをヒントに、酸素が少ない環境でブタやマウスにお尻から酸素を送り込んだところ、呼吸不全の症状が改善する傾向が見られたとの研究結果を東京医科歯科大の武部貴則教授らのチームが、14...

  • 菅首相、答えに窮し助け舟求める (5/14)

     「今が感染を食い止める大事な時期」。14日、首相官邸であった菅義偉首相の記者会見。これまで同様、緊急事態宣言の意義を繰り返し訴えた。当初の方針を転換して対象地域を拡大した理由など答えに窮する場面では...

  • 国内コロナ感染、6000人超 (5/14)

     国内で14日、新たに6264人の新型コロナウイルス感染者が確認された。6千人を超えたのは4日連続。厚生労働省によると、重症者は過去最多だった前日から5人減り1209人となったが、引き続き高い水準で推...

  • 首長「先行」接種さらに6道県で (5/14)

     自治体首長らが高齢者に先駆けて新型コロナウイルスワクチンを接種した事例が14日午後も、北海道、群馬、茨城、神奈川、静岡、三重の6道県で新たに判明した。 北海道では小樽市の迫俊哉市長(62)が、医療従...

  • みずほFGは5%増益 (5/14)

     みずほフィナンシャルグループ(FG)が14日発表した2021年3月期連結決算は、純利益が前期比5・0%増の4710億円だった。新型コロナウイルス流行による営業活動の制限があったものの、手元資金を厚く...