ニュース

学術会議の在り方を議論 5月から政府懇談会で

2021/4/30 12:24
 井上信治科学技術担当相

 井上信治科学技術担当相

 日本学術会議(梶田隆章会長)の在り方見直しを巡り、井上信治科学技術担当相は30日、政府の総合科学技術・イノベーション会議の有識者議員懇談会で議論を始めると発表した。5月に第1回会合を開き、梶田会長から事情を聴く。閣議後記者会見で明らかにした。

 内閣府の有識者委員会が2015年に「現在の形態が望ましい」との報告書をまとめているが、井上氏は「科学技術を巡る社会情勢が変わり、新しい課題がある中での検討は大切だ」とした。

 梶田氏は懇談会メンバーだが、2回目以降の議論に参加するかは未定。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 千葉知事、五輪病床確保に否定的 (5/13)

     千葉県の熊谷俊人知事は13日、東京五輪・パラリンピック組織委員会が、新型コロナに感染した選手らを受け入れる専用病床の確保を医療機関に求めていることに関し、否定的な考えを示した。記者会見で「県民が使え...

  • 玉木代表「五輪来年秋に延期を」 (5/13)

     国民民主党の玉木雄一郎代表は13日、東京五輪・パラリンピックについて、新型コロナウイルス感染症の医療提供体制が維持できるかどうかなどを政府が今月中に検証し、困難と判断した場合は来年秋に延期すべきだと...

  • 菅首相、韓国情報院トップと面会 (5/13)

     菅義偉首相は、日本を訪問した韓国の情報機関・国家情報院の朴智元院長と12日に面会した。日韓外交筋が13日、明らかにした。韓国の聯合ニュースも同日、外交筋の話として報道。朴氏は悪化が続く日韓関係につい...

  • 南スーダン自衛隊派遣1年延長へ (5/13)

     政府は13日の自民党会合で、南スーダン国連平和維持活動(PKO)を統括する「国連南スーダン派遣団(UNMISS)」司令部への自衛隊員の派遣期間を来年5月31日まで1年延長する方針を明らかにした。近く...

  • 首相、財務省改ざんの再調査否定 (5/13)

     菅義偉首相は13日、7日の記者会見で質問できなかった報道機関が寄せた質問に文書で回答した。森友学園に関する決裁文書改ざんを巡る訴訟で、自殺した財務省の元職員赤木俊夫さんが改ざんの過程をまとめたファイ...