ニュース

高齢者向け配送量、午後発表 政府、市区町村分ワクチン

2021/4/30 13:29

 政府は菅義偉首相が表明した7月中の高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種完了に向け、全市区町村ごとに配送する量を30日、明らかにする方針を固めた。政府関係者が明らかにした。河野太郎行政改革担当相は昼のTBS番組で「きょう発表する」と表明した。午後の記者会見で正式に公表する見通しだ。

 関係者によると、ワクチンの配送量や日程が見通せないとして、高齢者接種を7月末までに終える計画を策定できていない市区町村が現時点で千を超えている。配送量を具体的に示すことで自治体に計画の策定を促し、迅速な接種につなげる狙いがある。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 「1日1万人接種は自衛隊次第」 (5/6)

     河野太郎行政改革担当相は5日のテレビ朝日番組で、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センター東京会場の接種人数について「1日1万人になるかどうかは自衛隊の検討次第だ」と言及した。岸信夫防衛相は、2...

  • 東京、新たに621人感染 (5/5)

     東京都は5日、新型コロナウイルスの感染者が新たに621人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は798・9人となり、前週比は105・3%。既に発表した感染者を含む324人に変異株...

  • 国内の重症者は最多1114人 (5/5)

     厚生労働省は5日、新型コロナウイルス感染症の国内の重症者が前日から31人増えて1114人になったと発表した。過去最多を更新した。重症者は4月から増加傾向で、5月は千人台が継続している。 一方、5日に...

  • 大阪、政府に宣言延長要請決定へ (5/5)

     新型コロナウイルスの緊急事態宣言を巡り、大阪府が6日午後に対策本部会議を開くことが5日、府関係者への取材で分かった。宣言の期限が11日に迫っているが、新規感染者数や療養者数が十分に減っていないため、...

  • 北海道で181人感染、2人死亡 (5/5)

     北海道などは5日、181人の新型コロナウイルス感染が確認され、2人が死亡したと発表した。道内の感染者は計2万5204人、死者は計878人となった。新規感染者128人と死者1人が札幌市発表分。