ニュース

KADOKAWAが最高利益 ゲームや書籍が好調

2021/4/30 17:38

 KADOKAWAが30日発表した2021年3月期連結決算は、売上高が前期比2・6%増の2099億円、営業利益が68・5%増の136億円と、いずれも過去最高を記録した。純利益は96億円。ゲーム事業や書籍事業が伸びたことなどが要因。

 同社によると、書籍は新型コロナウイルス禍によって新刊の発行に一時影響が出たが、人気シリーズのコミックスやライトノベル、児童書が好調。返品率の改善で営業利益が膨らんだ。

 電子書籍は海外向けの売り上げが大幅に増えた。ゲーム事業では世界的な市場拡大を背景に、販売が増加した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

文化・芸能の最新記事
一覧

  • NYで「窓」に着目、活動50年 (5/16)

     【ニューヨーク共同】米ニューヨークで50年近くにわたり建物の窓にこだわり、写真や立体芸術を生み続けた日本人芸術家、郷津雅夫さん(74)の個展「ニューヨークへの窓」が15日、ブルックリンのギャラリーで...

  • 日本人ピアニスト2人が決勝へ (5/16)

     【ブリュッセル共同】ベルギー・ブリュッセルで開催中のエリザベート王妃国際音楽コンクール(ピアノ部門)は15日夜、務川慧悟さん(28)=愛知県東海市出身=と阪田知樹さん(27)=名古屋市出身=の日本人...

  • ポン・ジュノ監督、アニメに挑戦 (5/15)

     【ソウル共同】2020年の米アカデミー賞で4冠に輝いた韓国映画「パラサイト 半地下の家族」のポン・ジュノ監督が、初めてアニメ長編を手掛ける計画だと韓国メディアが15日までに報じた。深海生物と人間の物...

  • 将棋、西山女王が4連覇に王手 (5/15)

     将棋の第14期マイナビ女子オープン5番勝負の第3局は15日、神奈川県藤沢市で指され、先手の西山朋佳女王(25)が97手で挑戦者の伊藤沙恵女流三段(27)を破り、対戦成績を2勝1敗として、4連覇にあと...

  • 葵祭は神事のみ開催、京都 (5/15)

     京都三大祭りの一つ、葵祭が15日、京都市で開催され、下鴨神社(同市左京区)で関係者のみの神事が行われた。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、見せ場となる行列は昨年に続き中止した。 葵祭は下鴨神社と...