ニュース

コロナ急患の待機所増設、大阪 入院まで36時間の事例も

2021/4/30 19:30
 「入院患者待機ステーション」で待機する患者=30日午前、大阪市内(大阪府提供)

 「入院患者待機ステーション」で待機する患者=30日午前、大阪市内(大阪府提供)

 大阪府は30日、自宅療養中に病状が悪化するなどした新型コロナウイルス感染症の患者を救急搬送する際、空き病床がすぐに見つからない場合は酸素投与しながら待機できる「入院患者待機ステーション」の2カ所目を大阪市内の病院で運用開始した。市内外でさらなる増設も検討する。

 府によると、22日に開いた大阪市内1カ所目の待機所は、30日午前8時までに計55人を受け入れた。滞在時間の平均は12時間2分で、80代女性が36時間12分待ったケースもあった。

 大阪市消防局で搬送困難事例が続き、そのたびに救急隊も足止めされる形になるため、2カ所目も市内に設置した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 日本の感染は「さざ波」と投稿 (5/10)

     内閣官房参与を務める高橋洋一嘉悦大教授が10日までに、インドや欧米各国と日本の新型コロナウイルス感染状況を比較した上で「日本はこの程度の『さざ波』。これで五輪中止かというと笑笑」とツイッターで発信し...

  • 松屋フーズ、赤字過去最大 (5/10)

     牛丼チェーンを展開する松屋フーズホールディングスが10日発表した2021年3月期連結決算は、純損益が過去最大となる23億円の赤字(前期は26億円の黒字)に転落した。赤字は14年ぶり。新型コロナウイル...

  • パナ、25年ぶり7兆円割れ (5/10)

     パナソニックが10日発表した2021年3月期連結決算は、売上高が前期比10・6%減の6兆6987億円、純利益が26・9%減の1650億円だった。売上高が7兆円を下回るのは1996年3月期以来、25年...

  • 小泉環境相コロナ陰性 (5/10)

     環境省は10日、小泉進次郎環境相が新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受け、陰性だったと発表した。同日の参院予算委員会を欠席し、代わりに笹川博義副大臣らが出席して答弁した。 秘書課によると、朝に微...

  • ディズニー、営業時間短縮 (5/10)

     オリエンタルランドは10日、運営する東京ディズニーランド(千葉県浦安市)と東京ディズニーシー(同)の営業時間を17日から31日まで午前10時〜午後7時に短縮すると発表した。開園を1時間遅らせ、閉園は...