ニュース

軽含む小型EV、3社で共同開発 トヨタ、ダイハツ、スズキ

2021/5/1 18:20
 EV開発を巡る自動車メーカーの動き

 EV開発を巡る自動車メーカーの動き

 トヨタ自動車とダイハツ工業、スズキが軽自動車を含む小型の電気自動車(EV)の共同開発を進めることが1日、分かった。世界的に環境規制が強まる中、効率化を図り、競争力を高めるのが狙い。

 ダイハツとスズキは2020年度の軽の新車販売で首位と2位。2社で軽全体の60%以上を占める。これまでしのぎを削ってきたライバルだがEVではトヨタを中心に連携する。トップ2社の参入で軽EVが普及する可能性がある。

 トヨタは脱炭素の一環として、ハイブリッド車(HV)や水素で走る燃料電池車(FCV)と並ぶ電動車としてEVの品ぞろえを強化する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場   7日(日本時間21時) (5/7)

    21時現在           1ドル=             109円21銭〜          109円22銭    前日比  +0円12銭   1ユーロ=            131円78銭...

  • みどりの窓口、JR東日本も削減 (5/7)

     JR東日本は、切符を対面販売する「みどりの窓口」設置駅を2024年度末までに70〜80%減らす方向で調整に入った。経営効率化が目的で、新幹線や特急停車駅、拠点駅などを除いて廃止。改札業務と一体運用し...

  • 日航、赤字2866億円 (5/7)

     日本航空が7日発表した2021年3月期連結決算は、純損益が2866億円の赤字(前期は480億円の黒字)だった。新型コロナウイルス感染拡大の長期化による旅客需要の減少が響き、コスト削減にも限界があった...

  • 東京円、109円台前半 (5/7)

     7日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台前半で取引された。 午後5時現在は前日比19銭円高ドル安の1ドル=109円14〜16銭。ユーロは34銭円安ユーロ高の1ユーロ=131円80〜84銭。...

  • アサヒビール、生ジョッキ缶再開 (5/7)

     アサヒビールは7日、全国発売からわずか1日で販売休止した缶ビールの新商品「スーパードライ 生ジョッキ缶」を6月15日に約30万ケース(720万本)の数量限定で販売を再開すると発表した。4月20日に全...