ニュース

4都府県、全20地点で人出減少 昨年5月比では大幅増加

2021/5/2 20:09

 NTTドコモがまとめた2日午後3時時点の人出は、緊急事態宣言の出ている4都府県の主要駅や繁華街計20地点全てで、宣言発令前の日曜4月18日と比べて減少した。昨年5月の休日平均と比べると、羽田空港第2ターミナルが2・4倍になるなど20地点全てが増加。1回目の緊急事態宣言時ほど人出を抑えられていない実態が浮き彫りに。

 感染拡大前(昨年1月18日〜2月14日)の休日平均からの増減率を4月18日と比較すると、全国95地点のうち6割超の63地点で人出が減少した。福岡・天神は4月18日が17・3%減だったが、5月2日は27・6%減となり10・3ポイント低下した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

暮らし・話題の最新記事
一覧

  • 群馬、県立高で生理用品無償提供 (5/7)

     群馬県の山本一太知事は7日の記者会見で、金銭的な理由で生理用品を買えない「生理の貧困」の救済策として、県立高や県有施設などで生理用品を無償提供すると発表した。トイレットペーパーなどと同様に使えるよう...

  • 防護服で「母の日」祝う、大阪 (5/7)

     新型コロナウイルスの影響で、高齢者施設の多くが入所者と家族らの面会を制限している。大阪府池田市の特別養護老人ホーム「オレンジ池田」では母の日を前に、防護服を着用した家族が約1年ぶりに面会を果たした。...

  • 3月の給与増加、パート割合減で (5/7)

     厚生労働省が7日発表した3月の毎月勤労統計調査(速報、従業員5人以上の企業)によると、基本給や残業代を合わせた現金給与総額(名目賃金)は前年同月比0・2%増の28万2164円だった。13カ月ぶりの増...

  • ローカル鉄道の文字電子化 (5/7)

     静岡県西部を走る「天竜浜名湖鉄道」(天浜線)の駅名看板に残る手書き文字を、地元の学生らが「天浜線フォント」として電子化した。手書きならではの丸みや温かさが特徴で、指導した静岡大の杉山岳弘教授は「フォ...

  • 陸前高田市、新庁舎で業務開始 (5/6)

     東日本大震災の津波で庁舎が全壊し、職員111人が犠牲になった岩手県陸前高田市は6日、当時より約700メートル内陸に建設した新庁舎で業務を開始した。戸羽太市長は庁舎前で「長い長い10年だったが、全国の...