ニュース

元バスケ代表、谷口正朋さん死去 72年五輪で得点王

2021/5/3 19:27
 2018年1月、インタビューに答える谷口正朋さん。後方はミュンヘン五輪開会式で着用したジャケット

 2018年1月、インタビューに答える谷口正朋さん。後方はミュンヘン五輪開会式で着用したジャケット

 バスケットボール男子の日本代表として1972年ミュンヘン五輪で得点王に輝いた谷口正朋(たにぐち・まさとも)さんが3日午前、膵臓がんのため死去した。75歳。東京都出身。

 ミュンヘン五輪で日本は14位に終わったが、サウスポーのシューターとして9試合に出場して191点と活躍した。日本リーグの日本鋼管(当時)で71年度から5季連続で得点王。引退後は日本バスケットボール協会専務理事などを歴任した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • セーリング、瀬川が五輪代表に (5/14)

     日本セーリング連盟は14日、男子フィン級の東京五輪代表に瀬川和正(米子産業体育館)が決まったと発表した。 同級は新型コロナウイルス感染拡大の影響で大会の延期や中止が続き、セーリングの中で唯一代表が決...

  • 3Aエルパソ加藤、4打数2安打 (5/14)

     米大リーグ、パドレス傘下のマイナー、3Aエルパソの加藤は13日、アルバカーキ戦に「6番・一塁」で出場し、4打数2安打1打点、1得点だった。守備は途中で左翼に回った。(共同)

  • 大リーグ、秋山が今季初安打 (5/14)

     【デンバー共同】米大リーグは13日、各地で行われ、レッズの秋山がデンバーでのロッキーズ戦で三回に代打で出場し、八回に今季初安打を放って4打数1安打、1得点だった。守備は中堅に就き、チームは8―13で...

  • 五輪中止要望、署名35万人 (5/14)

     東京五輪・パラリンピックの中止を求めてオンラインでの署名活動に取り組む元日弁連会長の宇都宮健児氏が14日、大会を開催しないよう求める要望書を東京都庁で提出し、記者会見した。署名は今月5日からインター...

  • 聖火、バレー女子元日本代表走る (5/14)

     東京五輪の聖火リレーは14日、山口県での2日目を迎え、宇部市を出発した。バレーボール女子の元日本代表で宇部市出身の宝来麻紀子さん(42)が同市の最終ランナーを務め、常盤湖畔の「ときわ公園」を巡った。...