ニュース

香港のGDP7・8%高成長 7四半期ぶりプラス

2021/5/3 19:35

 【香港共同】香港政府が3日発表した2021年1〜3月期の実質域内総生産(GDP)速報値は、前年同期比7・8%増の高成長だった。四半期の成長率がプラスとなったのは7期ぶり。中国本土や米国の景気回復によりモノの輸出が大幅に伸びた。

 モノの輸出は30・6%増となり、前期(5・5%増)から伸びが急拡大。一方、個人消費は1・6%増と微増にとどまった。また観光業への新型コロナウイルス流行の影響は依然として大きく、サービス輸出は8・7%減だった。

 政府の報道官は「経済は急速に回復し、モノの輸出の伸びは非常に力強い」と指摘した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京円、109円台前半 (5/6)

     連休明け6日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=109円台前半で取引された。 午前10時現在は連休前の4月30日と比べ42銭円安ドル高の1ドル=109円30〜31銭。ユーロは60銭円高ユーロ安の...

  • 東京株式  6日10時     (5/6)

    <225種>          29310円03銭      前日比 +497円40銭  <TOPIX>         1936.18        前日比 +37.94    

  • 為替相場   6日(日本時間10時) (5/6)

    10時現在           1ドル=             109円30銭〜          109円31銭    前日比  −0円42銭   1ユーロ=            131円17銭...

  • 東証、317円高 (5/6)

     連休明け6日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、連休前の4月30日終値と比べ317円63銭高の2万9130円26銭となった。

  • 米、ワクチン特許除外を支持 (5/6)

     【ワシントン、ジュネーブ共同】米通商代表部(USTR)は5日、製薬会社が持つ新型コロナウイルスワクチンの特許権の適用除外を支持すると発表した。ワクチンの国際的な供給を拡大するのが狙い。コロナによる健...