ニュース

古代エジプトの妊婦ミイラ初発見 ポーランドでCTスキャン

2021/5/3 20:12
 CTスキャンで調べられる古代エジプトの妊婦のミイラ=ポーランド・ワルシャワ(ロイター=共同)

 CTスキャンで調べられる古代エジプトの妊婦のミイラ=ポーランド・ワルシャワ(ロイター=共同)

 【ベルリン共同】ポーランドの研究チームは3日までに、古代エジプトの妊婦のミイラを世界で初めて発見したと発表した。ポーランドの博物館で保管されていたミイラをCTスキャンで調べ、体内に胎児が確認された。紀元前1世紀に死亡した20〜30歳の女性とみられ、保存状態は良好だった。欧米メディアが報じた。

 女性は死亡時に妊娠26〜30週だったと推定され、ミイラが入念につくられていることから上流階級出身の可能性が高いという。胎児が残された理由は不明だが、死後の世界に関する当時の信仰が背景にあるとの見方のほか、胎児を取り出すこと自体が困難だったとの推測も出ている。


この記事の写真

  •  古代エジプトの妊婦のミイラ=ポーランド・ワルシャワ(ロイター=共同)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • 東京都、新たに573人が感染 (5/10)

     東京都は10日、新型コロナウイルスの感染者が新たに573人報告されたと明らかにした。直近7日間を平均した1日当たりの人数は779・1人となり、前週比は89・2%。累計は14万7167人となった。 大...

  • EU、アストラ社に追加注文せず (5/10)

     【パリ共同】欧州連合(EU)のブルトン欧州委員(域内市場担当)は9日、EUによる新型コロナワクチンの調達で、供給遅れやワクチンの副反応が問題となった英製薬大手アストラゼネカに対し「6月以降の追加注文...

  • 高齢者接種、各地で本格化 (5/10)

     新型コロナウイルスワクチンの高齢者接種事業が10日、各地で本格化した。今週以降、全市区町村に向けてワクチンが大量配送される。4月12日に地域、ワクチンともに限定され始まった同事業は、十分な供給を受け...

  • 海外から到着の4人感染 (5/10)

     厚生労働省は9日、成田、羽田、関西の各空港に到着した20〜50代の男女4人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。いずれも無症状だった。 厚労省によると、4人は6〜8日に到着した。インドやバン...

  • 福岡で最多529人感染 (5/10)

     福岡県は9日、1日当たりの感染発表数としては最多の529人の新型コロナウイルス感染と、感染者3人の死亡を確認したと発表した。県内の感染者は計2万6812人、死者は計372人となった。 9日の感染発表...