ニュース

「山梨モデル」全国導入へ 飲食店の感染対策認証

2021/5/3 23:31
 感染防止策の認証制度のイメージ

 感染防止策の認証制度のイメージ

 政府は3日までに、新型コロナウイルス感染防止策を強化するため、飲食店が実施している対策を第三者が認証する制度を導入するよう、全国の都道府県知事に通知した。対策を徹底した飲食店などを認証する山梨県独自の「山梨モデル」と同様の取り組みを全国に広げる狙い。

 具体的な対策の基準案として、座席の間隔確保やパーティション(アクリル板)設置、換気の徹底などの項目を示した。従業員が来店者に必ず呼び掛け、手指消毒を実施するといったことも盛り込んだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 安倍氏、朝毎は「悪質な愉快犯」 (5/18)

     自民党の安倍晋三前首相は18日、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種センターを巡り、取材目的で架空情報を使って予約した朝日新聞出版と毎日新聞を批判した。自身のツイッターに「朝日、毎日は極めて悪質な...

  • 東京、新たに732人感染 (5/18)

     東京都は18日、新型コロナウイルスの感染者が新たに732人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は756・9人となり、前週比は91・8%。男女11人の死亡も確認され、死者の累計は...

  • ソフトB無観客は「福岡の状況」 (5/18)

     プロ野球ソフトバンクが福岡県に緊急事態宣言が発令されている間の主催試合の無観客開催を発表したことについて、日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は18日、「福岡県の状況で判断されたという説明を受けて...

  • グローバルダイニングに休業命令 (5/18)

     新型コロナ対策の営業制限を巡り東京都を提訴した飲食チェーン、グローバルダイニングは18日、運営23店舗を対象に、都から改正特措法に基づく休業命令を受けたと発表した。長谷川耕造社長は、補償の不備などを...

  • 神戸、死者まとめて121人公表 (5/18)

     神戸市は18日、これまで公表していなかった新型コロナウイルス感染の死者121人をまとめて発表した。感染者急増で保健所の業務が追いつかず、死者公表が遅れていた。兵庫県では18日、この121人を含め12...