ニュース

仏、陸連前会長の出国許可 東京五輪招致疑惑で捜査

2021/5/4 5:23
 国際陸連(現世界陸連)のラミン・ディアク前会長(ゲッティ=共同)

 国際陸連(現世界陸連)のラミン・ディアク前会長(ゲッティ=共同)

 【パリ共同】2020年東京五輪招致を巡る贈収賄疑惑を調べているフランス捜査当局は3日までに、収賄容疑で正式捜査の対象としているセネガル人のラミン・ディアク国際陸連(現世界陸連)前会長(87)に関し、出国禁止措置を解除した。フランスなどのメディアが伝えた。当局の出国許可が立件可否の判断と関連があるかどうかは不明。

 保証金50万ユーロ(約6500万円)の支払いと今後の召喚に応じ続けることが条件で、ディアク前会長が以前に会長を務めたセネガルのサッカークラブが保証金を肩代わりして既に支払ったとされる。前会長は近くセネガルに帰国する見通し。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • ボクシング、岡沢らが初戦突破 (5/12)

     ボクシングのコロトコフ記念国際トーナメントが12日、ロシアのハバロフスクで行われ、海外勢との約1年2カ月ぶりの試合となった東京五輪代表4選手は初戦で判定勝ちした。男子ウエルター級でメダルが期待される...

  • タレントの西村知美さん辞退 (5/12)

     山口県は12日、東京五輪の聖火リレーで14日に宇部市を走る予定だったタレント西村知美さん(50)がランナーを辞退したと発表した。新型コロナウイルスの感染状況を理由に挙げている。 県によると、西村さん...

  • 米陸上チームの五輪事前合宿中止 (5/12)

     千葉県は12日、東京五輪でメダルが有力な米国陸上チームが、県内で実施予定だった事前合宿を中止すると発表した。県によると、4月14日に米国陸上競技連盟から中止の連絡があった。陸連は「新型コロナウイルス...

  • セーリング、瀬川が首位キープ (5/12)

     セーリング男子フィン級の東京五輪代表選考会第3日は12日、神奈川県葉山港沖で2レースが行われ、瀬川和正(米子産業体育館)がともに1着になって初日からの首位をキープした。ここまで全8レースを制した。 ...

  • 松山「何といえばいいか」 (5/12)

     男子ゴルフの松山英樹は11日、米テキサス州でのツアー大会前の記者会見で東京五輪開催について問われ「本当に何と言えばいいのか分からないけど、無事に開催されるのであれば金メダルを目指したい。だけど、大変...