ニュース

未就学児2人が池で溺死、佐賀 県警が身元の確認中

2021/5/4 18:36

 4日午前11時10分ごろ、佐賀県多久市北多久町小侍の池で「子どもが溺れている」と119番があった。未就学児2人が救出されたが、同日午後、いずれも搬送先の病院で死亡が確認された。県警は身元の確認を進めるとともに、溺れた原因を調べている。

 現場はJR多久駅の北東約500メートルにある多久市野球場近くの池。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 足跡1人分、容疑者単独で襲撃か (5/9)

     茨城県境町で会社員小林光則さん=当時(48)=ら家族4人が殺傷された事件で、現場の住宅に1人分の土足の跡が残されていたことが、8日、捜査関係者への取材で分かった。夫妻殺害の疑いで逮捕された埼玉県三郷...

  • 官製談合疑いで県幹部逮捕、秋田 (5/8)

     秋田県警は8日、県発注工事の入札を巡り最低制限価格の算出に必要な情報を業者に漏らしたとして、官製談合防止法違反などの疑いで秋田県建設政策課政策監藤谷学容疑者(58)=秋田市御野場新町=を逮捕した。情...

  • 北陸新幹線、長野でクマと接触 (5/8)

     8日午後2時半ごろ、長野県内の軽井沢―佐久平間を走行中だった東京発金沢行き北陸新幹線はくたか565号がクマとぶつかり、緊急停止した。JR東日本によると、乗客乗員にけがはなかった。列車は点検後に運行を...

  • よみうりランド12日再開 (5/8)

     よみうりランド(東京都稲城市)は8日、12日から入園者数を5千人に制限して営業を再開すると発表した。新型コロナウイルス流行による緊急事態宣言を受けて臨時休業中だった。宣言延長に伴い、東京都が施設に求...

  • 愛知、飲食店納入業者へ支援検討 (5/8)

     愛知県は8日、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言発令決定を受けた感染症対策会議を開いた。大村秀章知事は飲食店への休業、時短営業要請で影響を受ける納入、取引業者への支援を検討する考えを示した。クラス...