ニュース

高飛び込み、14歳の玉井は8位 女子板の三上は6位

2021/5/4 21:15
 男子高飛び込み決勝 玉井陸斗の演技=東京アクアティクスセンター

 男子高飛び込み決勝 玉井陸斗の演技=東京アクアティクスセンター

 飛び込みの東京五輪最終予選とテスト大会を兼ねたワールドカップ(W杯)第4日は4日、五輪会場の東京アクアティクスセンターで日本の東京五輪代表3人が臨んだ決勝2種目が行われ、男子高飛び込みは14歳の玉井陸斗(JSS宝塚)が424・00点で8位に終わった。

 女子板飛び込みは三上紗也可(日体大)が307・20点で6位、榎本遼香(栃木県スポーツ協会)が299・10点で8位となった。

 女子高飛び込み予選で安田舞(米子DC)は239・60点の24位で敗退し、五輪代表入りを逃した。既に五輪切符を得ている荒井祭里(JSS宝塚)は5位で5日の準決勝へ進んだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • ドイツ1部、長谷部はフル出場 (5/10)

     【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグで9日、長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルトはホームでマインツと1―1で引き分けた。長谷部はフル出場し、鎌田は後半26分に交代した。 ...

  • 酒井、マルセイユから国内復帰へ (5/10)

     サッカーの日本代表DF酒井宏樹(31)が、今季限りでフランス1部リーグのマルセイユを退団し、Jリーグのクラブに移籍する意思を固めたことが9日、関係者の話で分かった。 酒井は原則24歳以下で争う東京五...

  • F1角田、初のリタイア (5/10)

     自動車のF1シリーズ第4戦、スペイン・グランプリ(GP)は9日、スペインのモントメロで決勝が行われ、16番手からスタートしたアルファタウリ・ホンダの角田裕毅は序盤にマシントラブルが発生し、デビュー4...

  • 森・海野がV、世界選手権代表に (5/10)

     トランポリンの世界選手権(11月・バクー)代表選考会を兼ねた全日本年齢別選手権は9日、前橋市のヤマト市民体育館前橋で行われ、個人で女子は東京五輪代表の森ひかる(金沢学院大ク)、男子は海野大透(静岡産...

  • 無観客で陸上テスト大会 (5/10)

     東京五輪に向けた陸上のテスト大会が9日、本番のメインスタジアムとなる東京・国立競技場で行われ、男子100メートルを制したジャスティン・ガトリン(米国)らトップ選手が観客不在の会場で力を競った。 海外...