ニュース

スペイン、非常事態を解除 対コロナ、国内移動自由に

2021/5/9 16:50
 9日、スペイン・マドリードで非常事態解除を祝う人々(ロイター=共同)

 9日、スペイン・マドリードで非常事態解除を祝う人々(ロイター=共同)

 【パリ共同】スペイン政府は9日、新型コロナウイルス対策で昨年10月下旬に全土に再宣言した非常事態を約半年ぶりに解除した。流行は抑制傾向にあるが、各自治州間の移動が原則自由となることで、専門家は感染の再増加の恐れもあると指摘。規制は各州ばらばらとなり、一部は夜間外出禁止を継続する。

 スペインでは昨年11月に流行「第2波」のピークがあった後、年末年始に一時的に移動規制を緩めたことなどで第2波を上回る「第3波」が到来した。公共放送によると、今月7日発表の1日当たり新規感染者は約8200人。感染状況には地域差も大きい。


この記事の写真

  •  9日、スペイン・バルセロナで政府の非常事態宣言解除を祝う人々(ロイター=共同)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • コロナ緊急事態宣言の解除初日 (6/21)

     10都道府県で発令された新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が21日、沖縄を除いて解除された。リバウンドが懸念される中、飲食店の酒類提供自粛などの制限が緩和され、休館していた施設などが再開する。 宣...

  • 中国、ワクチン10億回超 (6/20)

     【北京共同】中国の国家衛生健康委員会は20日、国内の新型コロナウイルスワクチン接種回数が19日時点で10億1048万9千回に達したと発表した。 中国紙、環球時報(電子版)によると、2回接種した人の割...

  • 国内1308人感染、20人死亡 (6/20)

     国内で20日、新たに1308人の新型コロナウイルス感染者が確認された。東京376人、神奈川162人、大阪106人、千葉103人など。緊急事態宣言延長の沖縄は61人。死者は愛知4人、大阪3人、北海道と...

  • 20日の人出、8割で増加 (6/20)

     NTTドコモがまとめた20日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち、約8割の78地点で前週13日から増えた。10都道府県に発令された新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言は20日で...

  • 12歳以上「夏休み中に接種を」 行革相、ワクチン促進意向 (6/20)

     河野太郎行政改革担当相は20日の日本テレビ番組で、新型コロナウイルスワクチンに関し、夏休みを利用して12歳以上の児童、生徒への接種を進めたいとの意向を表明した。「子どもたちや学生には夏休み中に打って...