ニュース

100mはガトリンV、多田2位 陸上の五輪テスト大会

2021/5/9 20:32
 男子100メートル決勝 力走する10秒24で優勝したジャスティン・ガトリン(左)。右手前は2位の多田修平=国立競技場

 男子100メートル決勝 力走する10秒24で優勝したジャスティン・ガトリン(左)。右手前は2位の多田修平=国立競技場

 陸上の東京五輪テスト大会は9日、国立競技場で行われ、男子100m決勝はジャスティン・ガトリン(米国)が10秒24で制し、多田修平が10秒26の2位、小池祐貴が10秒28の3位に入った。桐生祥秀は予選でフライングのため失格となった。

 男子3000m障害は三浦龍司が8分17秒46の日本新記録で優勝。岩水嘉孝の記録を18年ぶりに更新し、東京五輪参加標準記録も突破した。同400m障害は黒川和樹が48秒68で制し、2位の山内大夢、3位の豊田将樹までが参加標準記録を破った。

 女子100mは高橋明日香が追い風0・4mの決勝を11秒76で制した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 橋本氏、観客数1万人で検討意向 (6/18)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長は18日、組織委の新型コロナウイルス対策専門家会議の冒頭で、東京大会の観客数上限について「政府の方針の下で運営することが基本だ」と述べた。まん延防止等...

  • 五輪「無観客が望ましい」 (6/18)

     政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長ら専門家有志は18日、東京五輪・パラリンピックについて「無観客開催は、会場内の感染拡大リスクが最も低く、望ましい開催方法である」とした提言を大会組...

  • 大坂なおみはウィンブルドン欠場 (6/18)

     【ジュネーブ共同】女子テニスで「うつ」状態に苦しんできたと告白した大坂なおみ(23)=日清食品=が四大大会第3戦のウィンブルドン選手権(28日開幕・英国)を欠場し、東京五輪には出場することになった。...

  • 会沢に代わり梅野選出へ (6/18)

     東京五輪の野球日本代表に選ばれたプロ野球広島の会沢翼捕手(33)が故障のために辞退し、代わりに阪神の梅野隆太郎捕手(30)の選出が決定的となったことが17日、分かった。会沢は広島市のマツダスタジアム...

  • ナダル、東京五輪を欠場 (6/17)

     【ロンドン共同】男子テニスで元世界ランキング1位のラファエル・ナダル(スペイン)が17日、自身のツイッターで東京五輪と28日開幕の四大大会、ウィンブルドン選手権(英国)を欠場すると発表した。 13日...