ニュース

WHO「政治指導力の欠如」指摘 感染症対策で首脳理事会新設を

2021/5/12 19:55

 【ジュネーブ共同】新型コロナウイルスへの対応を検証した世界保健機関(WHO)の独立委員会は12日、最終報告を公表し、感染拡大を防げなかったのは国際機関や先進国などの「国際的な政治指導力が欠如していた」ためだと指摘。次のパンデミック(世界的大流行)に備えるため、大規模資金を拠出できる首脳級理事会の新設や、枠組み条約の制定など、新たな国際制度の確立を提言した。

 9月からの次期国連総会で政治宣言を採択し、各国首脳が世界規模で危機対応に当たる「保健脅威理事会」を設立、緊急時に最大1千億ドル(約11兆円)を拠出できる新たな資金機構の管理を担わせることを求めた。


この記事の写真

  •  10日、オーストラリア・シドニーで、新型コロナウイルスワクチンの集団接種の準備をするスタッフ(ロイター=共同)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 河野氏「今週にも百万回達成」 (6/17)

     河野太郎行政改革担当相は17日、日本商工会議所の三村明夫会頭とオンラインで懇談し、政府が目指す1日当たり100万回の新型コロナウイルスワクチン接種について「今週中に達成できるのではないか」との見通し...

  • 緊急事態宣言の解除、今夕決定 (6/17)

     政府は17日夕、新型コロナウイルス感染症対策本部会合を首相官邸で開き、10都道府県に発令中の緊急事態宣言について、沖縄を除く9都道府県は20日の期限をもって解除すると決定する。このうち東京、大阪など...

  • 20年の山岳遭難、2294件 (6/17)

     2020年に全国で発生した山岳遭難事故は2294件(前年比237件減)、遭難者数は2697人(240人減)、うち死者・行方不明者は278人(21人減)だったことが17日、警察庁のまとめで分かった。遭...

  • 大規模会場18歳以上の接種開始 (6/17)

     自衛隊が運営する新型コロナウイルスワクチン大規模接種センターは17日、全国の18歳以上を対象に接種を始めた。大量に予約枠が残ったことを踏まえ、これまでの65歳以上の高齢者限定から大幅に範囲を拡大した...

  • 日本提供ワクチンがベトナム到着 (6/17)

     【ハノイ共同】日本がベトナムに無償提供する新型コロナウイルスのワクチン約100万回分が16日夜、首都ハノイに到着し、ベトナム側に引き渡された。グエン・タイン・ロン保健相は謝意を表明。「最も必要な場所...