ニュース

韓国首相に金富謙氏が就任 文大統領「最後の1年結束を」

2021/5/14 20:25
 14日、ソウルの韓国大統領府で金富謙首相(右)と並んで歩く文在寅大統領(聯合=共同)

 14日、ソウルの韓国大統領府で金富謙首相(右)と並んで歩く文在寅大統領(聯合=共同)

 【ソウル共同】韓国の金富謙・元行政安全相が14日、首相に就任した。論文盗作疑惑などが浮上していた林恵淑・科学技術情報通信相ら4閣僚も同日までに就任。文在寅大統領は任命状を授与し「金首相を中心に最後の1年、結束力を高めて団結してほしい」と求めた。文氏の任期は来年5月まで。

 金氏は14日、政府の新型コロナウイルス対策会議を主宰し「年内に国民が普通の日常に戻り、韓国の経済が強く、速く跳躍できるよう渾身の努力を傾ける」と強調した。

 文氏は当初、海洋水産相候補に朴俊泳氏を指名したが、妻が陶磁器などを違法に輸入した疑惑が浮上。朴氏は辞退に追い込まれた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • コロナ支援で朝鮮大生ら「差別」 (6/22)

     国連で人権問題を扱う4人の特別報告者が、新型コロナウイルス禍で困窮する学生に最高20万円を給付した日本政府の支援制度に絡み、朝鮮大学校(東京都小平市)の学生を対象から排除したことは「差別」だとして、...

  • 大阪の天王寺動物園が再開 (6/22)

     新型コロナウイルスの影響で休園していた天王寺動物園(大阪市天王寺区)が22日、約2カ月ぶりに再開した。動物に手を振る親子連れの姿や歓声が久々に園に戻った。感染対策として入園ゲートで検温を実施するほか...

  • 最低賃金引き上げ労使の議論開始 (6/22)

     中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)が22日開かれ、2021年度の地域別最低賃金の引き上げ目安を巡る労使間の議論が始まった。昨年度はコロナ感染拡大に伴う企業の苦しい経営状況を反映し、事実上据え...

  • 感染促す“悪玉”増強抗体発見 (6/22)

     人の免疫が体内に入ってきた新型コロナウイルスに対処する際、細胞への侵入をブロックしてくれる善玉の中和抗体だけでなく、ウイルスの侵入を助けてしまう悪玉の「感染増強抗体」も作っていることを大阪大の荒瀬尚...

  • アジア、中南米にワクチン提供へ (6/22)

     【ワシントン共同】バイデン米政権は21日、国外に月末までに提供する計8千万回分の新型コロナワクチンのうち、第2弾となる5500万回分を、第1弾と同様に台湾を含むアジアや中南米、アフリカを中心に割り当...