ニュース

NY知事、著作で5・5億円 コロナ禍のさなか執筆

2021/5/18 12:03

 【ニューヨーク共同】米東部ニューヨーク州のクオモ知事は17日、昨年10月に出版した新型コロナウイルス対応に関する著書「米国の危機」による収入が約510万ドル(約5億5千万円)に上ることを明らかにした。米メディアが伝えた。

 この著書を巡っては、コロナ禍が続くうちから執筆していたことが批判されているほか、側近らに執筆を手伝うよう命じていたとの疑惑が出ている。

 出版社から既に約310万ドルが支払われ、契約により今後2年間でさらに200万ドルを受け取る。税金や諸経費を除いた昨年の利益は約150万ドルで、うち50万ドルをクオモ氏は州のコロナ対策関連に寄付した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 米「中国との競争に勝つ」 (6/16)

     【ワシントン共同】バイデン米大統領が日本を含む東アジア・太平洋担当の国務次官補に指名したダニエル・クリテンブリンク氏が15日、上院外交委員会の公聴会で証言した。バイデン政権が覇権を争う「唯一の競争相...

  • 警官が無料提供拒否に報復し拘束 (6/15)

     【イスラマバード共同】パキスタン東部ラホールで、複数の警察官がファストフード店に押し入り、店員19人を夜通し拘束する事件があった。警察官らは数日前にこの店にハンバーガーを無料で提供するよう脅したが断...

  • 日本に資産開示を命令、韓国地裁 (6/15)

     【ソウル共同】ソウル中央地裁は15日までに、旧日本軍の元従軍慰安婦の女性らへの賠償を日本政府に命じた1月の確定判決を巡り、賠償に応じない日本政府に韓国内に保有する資産の目録を開示するよう命じた。賠償...

  • ASEAN、ホットライン拡大へ (6/15)

     【シンガポール共同】16日開催の東南アジア諸国連合(ASEAN)拡大国防相会議の宣言草案で、ASEANの国防相で構築するホットライン網を日本や米国、中国、インドなどに拡大する方針を盛り込んだことが1...

  • NATO、自衛権を宇宙にも拡大 (6/15)

     【ブリュッセル共同】北大西洋条約機構(NATO)首脳会議は14日採択した首脳声明で、加盟国の人工衛星など宇宙空間を舞台にした攻撃はNATO条約第5条に基づく集団的自衛権行使の対象になり得るとし、宇宙...