ニュース

台湾総統、7月中に国産ワクチン 防疫策の支持確保へ

2021/5/18 19:04
 台湾の中央感染症指揮センターを視察し、ワクチンの開発状況について話す蔡英文総統(右から2人目)=18日(総統府提供・共同)

 台湾の中央感染症指揮センターを視察し、ワクチンの開発状況について話す蔡英文総統(右から2人目)=18日(総統府提供・共同)

 【台北共同】台湾の蔡英文総統は18日、新型コロナウイルス感染対策として「7月末までに最初の国産ワクチンを提供したい」と表明した。台湾では今月中旬以降、市中感染が拡大。蔡氏はワクチン提供の見通しを明確に示すことで、市民の懸念を軽減し、政府の防疫策に対する支持と協力を引き続き確保したい考えだ。

 教育部(教育省)は19日から28日まで大学を含む全ての学校と幼稚園を休みにすると発表、防疫策を一段と強化した。

 蔡氏はコロナ対策を管轄する中央感染症指揮センターを視察した後、ワクチン開発は臨床実験の最終段階にあるとして「政府が品質安全をチェックする」と強調した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 行方不明のコロナ患者は釈放中 (6/24)

     新型コロナウイルス感染のため大阪市内のホテルで宿泊療養中に行方不明になった20代男性が、薬物事件で大阪府警に逮捕され釈放された後に療養に入ったことが24日、捜査関係者への取材で分かった。大阪府の吉村...

  • コロナ後の国債政策検討へ (6/24)

     財務省は24日、国の借金である国債の管理政策に関する有識者懇談会を解散し、新たな会議を設置する方針を明らかにした。国債の大量発行で対策費を賄っている新型コロナ感染拡大後の管理政策を検討し、国債の買い...

  • 東京で570人感染、3人死亡 (6/24)

     東京都は24日、新型コロナの感染者が新たに570人報告されたと発表した。前週の同じ曜日より118人多い。直近7日間を平均した1日当たりの人数は439・6人で、前週比は113・8%。70〜90代の男性...

  • 変異株デルタプラス、日本でも (6/24)

     インドで最初に確認された新型コロナウイルス変異株のうち、感染力が強く要警戒とされる「デルタ株」を巡り、これに新たな変異が加わったタイプが24日までに、日本でも確認されていたことが分かった。海外では「...

  • 国内高齢者、半数超が1回接種 (6/24)

     国内の65歳以上の高齢者のうち、新型コロナウイルスワクチンを少なくとも1回接種した人が半数を超えたことが、政府の集計で24日分かった。高齢者への接種が始まった4月12日から2カ月余り。接種が本格化し...